コラム

“文脈フェイク”で大騒ぎ エリゼ宮のテーブルに足のせた英首相

2019年8月23日
 写真は加工されていない限り、被写体のありのままを写した“事実の画像”ではあるが、流れる時間の一部を「切り取る」という最低限の加工は免れない。前後の文脈を切り離した一枚の画像がネット上でシェアされ、誤解に尾ひれがついて出 … 続きを読む

ビーチでの思い出の白い砂集めが違法に 禁固6年の可能性も

2019年8月20日
 夏の甲子園を去る球児たちが、持ち帰る球場の砂は大切な思い出。でも、南の島の白い砂、思い出をボトルに詰めて…は厳禁だ。地中海に浮かぶイタリア・サルデーニャ島で、夏のバカンスを過ごしたフランス人2人が帰国のフェリーに乗船す … 続きを読む

パリのカフェも次第に 禁煙の波に抗えず

2019年8月20日
 パリのカフェで、エスプレッソを飲みながら一服。絵になる風景だが、喫煙が健康に及ぼす影響まで“絵”にはならないわけで、喫煙大国のイメージが強かったフランスでも、たばこを嫌う人が増えてきている。喫煙者にとっては“最後の楽園 … 続きを読む

聖火掲げ、全力で千葉駆け抜ける  64年に走者を経験、谷沢さん

2019年8月14日
 2020年7月24日の東京オリンピック開会式を前に、7月2、3、4日の3日間、聖火が千葉県内を通過する。憧れの聖火ランナーになるには、県のホームページで応募方法を確認できる。1964年の東京オリンピックでも開幕直前に聖 … 続きを読む

【もぐもぐ】VIVA!弁当の日 家事でのお手伝いは親にとっても学びの機会!

2019年8月4日
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  1年生の担任を5年間しています。保護者の方々の忙しさは家庭訪問などで実感していますが、そんな保護者に「できないからこそ、今の時期子どもに色々なことをさせていきましょう」と伝 … 続きを読む

【もぐもぐ】実践!弁当の日 みんなが主役  「やってみよう!お弁当の日」はじめの一歩

2019年8月3日
6年生の自作弁当。卵焼きがハート  一昨年、PTA 講演会で竹下和男先生にご講演いただきました。「子どもたちのくらしの時間の充実が未来をつくる。」という言葉が、本校にぴたりと合い、昨年度よりお弁当の日をスタートしました。 … 続きを読む

【もぐもぐ】ひろがれ!弁当の日  お茶って家で作れるんですか?

2019年8月3日
 「自分でご飯を炊いて、おむすびを作れば材料代と水光熱費合わせても1個当たり30円でできますよ。コンビニで100円近い値段でおむすびを買っていませんか」  もう20年近く前に、香川県内の中学校校長時代、講演先の幼稚園でこ … 続きを読む

中国のプールで津波 投げ出され44人がケガ

2019年8月1日
イメージ  津波が起きるのは、海だけではないらしい。中国の波の出るプールで、突然3メートルの“高波”が出て、多くの人がプールの外に投げ出されるなどして負傷した。一時は、酩酊した職員の操作ミス、という噂も流れたが、原因は「 … 続きを読む

外でコーヒーをいれたら罰金11万円&退去! ベネチア観光のドイツ人が苦い思い

2019年7月23日
まず市街地でコーヒーを淹れるという行為自体おかしいと思うのだが、このカップルは違ったようだ  旅先の“朝コーヒー”は、いつもよりおいしく感じられる。だからこのドイツ人も、気持ちよくのんびりと、橋のたもとでコーヒーをいれた … 続きを読む

車いすラグビーから広がる「共生社会」 カナダ代表を迎え交流深める三沢市民

2019年7月22日
公開試合で激しくぶつかり合う日本の池崎大輔選手(左)とカナダのザック・マデル選手。両国のエース同士が本番さながらの火花を散らす(7月8日、青森県三沢市国際交流スポーツセンターで)  日がまだ十分に明るい7月7日夕刻、八戸 … 続きを読む

【コラム】サスペンスとしての政治を描く社会派エンターテインメント 映画『新聞記者』

2019年7月18日
(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ  『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』や『記者たち』、『バイス』など、アメリカだけ見ても政治がエンターテインメントの主題として成立している海外の映画に比べ、邦画はなかな … 続きを読む

第2回 弁当の日情報交換会 【弁当の日】

2019年7月3日
イメージ  香川県綾川町の滝宮小学校で2001年始まった子どもが一人で弁当を作る「弁当の日」。現代の子どもを取り巻く「食のあり方」に投じた小さな一石は、同町で生まれた讃岐うどん同様、大きな取り組みとなって全国に広がってい … 続きを読む

北海道士別市、JOCと“パートナー協定” 道内唯一のデーラン開催地、さらに飛躍目指す

2019年6月25日
聖火トーチを持って「2019オリンピックデーラン士別大会」に登場したオリンピアンら=2019年6月23日、北海道士別市陸上競技場  蝦夷地が“北海道”と命名されてから今年でちょうど150年。名付け親の松浦武四郎を主人公に … 続きを読む

【コラム】テロのその後の物語 映画『アマンダと僕』

2019年6月25日
(C)2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINEMA  テロで家族を奪われた哀しみ。あまりに衝撃的な出来事ゆえに、事件そのものに焦点が当てられがちだが、この作品では、テロ … 続きを読む

「弁当の日」で料理の習慣を 提唱者が若者の偏食に警鐘!

2019年6月24日
講演する「弁当の日」提唱者の竹下和男氏。  世界的ベストセラー「サピエンス全史」によると、はるか大昔の狩猟採集民は現代人に比べて労働時間は短く、案外「快適で実りの多い」生活を送っていたらしい。  平素から何十種類もの食べ … 続きを読む

喫煙中に電子タバコが爆発 米・17歳少年のあご砕ける

2019年6月24日
 日本でも広がりを見せている電子タバコ。あなたの家庭や職場にも、通常のたばこ(葉たばこ)の代替品や禁煙グッズとして利用している人がいるのでは? たばこの葉を使用する加熱式たばこから、リキッド・カートリッジ・使い捨てタイプ … 続きを読む

「わかる」ってなんだろう? 川添愛×森田真生×玄田有史の学芸ライヴをリポート!

2019年6月18日
(左から)玄田有史氏、川添愛氏、森田真生氏  例えば、親友の不幸を打ち明けられた時に感じる「わかる」と、試験問題の方程式を解けたときの「わかる」は違う。どうやら「わかる」には種類があるようだ。そんな話から発展して、学ぶこ … 続きを読む

平成時代に家庭の夕食は様変わり!? クリナップが「キッチン白書」で昭和と比較

2019年6月10日
家庭の夕食は昭和と平成では様変わり。左が昭和、右が平成を表すメニュー。クリナップ「キッチン白書2019」より  昨今の「日本すごい!論」は夜郎自大気味で“井の中の蛙の歌”に聞こえてくるが、ユネスコの世界遺産に登録された日 … 続きを読む

137年経てようやく サグラダファミリアに建築許可

2019年6月10日
 1882年に着工して137年、いまだ建築途上のスペイン・バルセロナの大聖堂・サグラダファミリアに、ようやくバルセロナ市の「建築許可」が下りたことが6月7日、明らかになった。  毎年世界中から450万人以上の観光客が訪れ … 続きを読む

お弁当が傷みやすい季節が到来! 保育園の調理師さんに聞く夏場の「弁当作り」のコツ

2019年6月10日
 じめじめした梅雨や暑い夏場は弁当が傷みやすい季節。作ってから4、5時間後に食べる弁当は、食中毒を起こさないための注意が必要だ。  厚生労働省が発表した「食中毒統計資料」によると、2018年の食中毒の発生率は1位が「飲食 … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ