「子ども」のニュース

夏休み最後はお金について学ぼう~ 小学生もキャッシュレスが当たり前!?

2019年8月22日
   さまざまなところで進むキャッシュレス決済。子どもに現金を持たせてのおつかいは近い将来なくなるかも? スマホはもちろんのこと、キャッシュレスも当たり前になりつつある時代を生きる小学生たち。どのように金銭感覚 … 続きを読む

【もぐもぐ】VIVA!弁当の日 家事でのお手伝いは親にとっても学びの機会!

2019年8月4日
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  1年生の担任を5年間しています。保護者の方々の忙しさは家庭訪問などで実感していますが、そんな保護者に「できないからこそ、今の時期子どもに色々なことをさせていきましょう」と伝 … 続きを読む

“夏休みのご飯を自分で作ろう!” 「弁当の日」夏休み料理教室で子どもたちが4品にチャレンジ

2019年7月25日
 子どもたちにとって夏休みは、勉強以外のいろいろなことを学ぶための絶好のチャンスでもある。たとえば、ふだんなかなかチャレンジできない料理も、時間に余裕のある夏休みならトライしやすいかもしれない。  7月23日(火)、東京 … 続きを読む

「風のたより~地域経済」森のようちえん

2019年6月18日
 「カニ、おる!」声だけは威勢のいい3歳児の足元では、カニが小さなハサミを振り上げている。つかみたいけど、怖くてつかめない。手元には滝のしぶきがかかり、こけむした岩に白や緑の小さな花々が咲き、川トンボがとまるシダの新芽が … 続きを読む

夏休みまであと1カ月半! 共働き家庭が行う、学童保育以外の夏休み対策は?

2019年6月12日
 小学校の夏休みまであと1カ月半。共働き家庭には仕事の間、「子どもをどうするか?」という切実な問題が差し迫っている。そこでオーヴォ編集部は「共働き家庭が行う、学童保育以外の夏休み対策は?」というアンケート調査を行ってみた … 続きを読む

お弁当が傷みやすい季節が到来! 保育園の調理師さんに聞く夏場の「弁当作り」のコツ

2019年6月10日
 じめじめした梅雨や暑い夏場は弁当が傷みやすい季節。作ってから4、5時間後に食べる弁当は、食中毒を起こさないための注意が必要だ。  厚生労働省が発表した「食中毒統計資料」によると、2018年の食中毒の発生率は1位が「飲食 … 続きを読む

「母親」という人間像 映画『パリの家族たち』

2019年5月31日
 「母親であることは、ただ子どもを産むことよりずっと複雑だ」。脚本家でもあるマリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督のこの言葉が、母親に焦点を当てたこの作品のすべてを語っている。さまざまな立場の人々が、「母親」とい … 続きを読む

「料理しない時代」に弁当を作る意味とは? 6月14日の「弁当の日」に提唱者・竹下さんが解説

2019年5月23日
 日本の昔話「おむすびころりん」はそのタイトル通り、おむすび=おにぎりが重要な筋運びを演じる。  坂を転がり始めたおにぎりをおじいさんが追いかけることから物語は動き出す。おコメで作ったおにぎりが、走って追いかけるに値する … 続きを読む

危険な「ながら運転」の現状 6割が「運転中にスマホ見た」

2019年5月22日
 高齢者の危険な運転が話題になることが多いが、いくら運転に自信がある年齢のドライバーでも、スマホを見ながらの運転はまずい。「ながら運転と子どもの交通安全」に関するアンケート調査(ドリームエリア・東京)によると、63%が運 … 続きを読む

100円で電車が乗り放題! 新元号記念、小田急がこども乗車券で

2019年5月1日
 ゴールデンウイークは、電車で遠出する予定の人も多いかもしれない。普段から電車が好きな小学生はもちろん、学校・塾以外へはあまり電車を乗り回さないという子も、思いっきり電車移動を楽しめるチャンスだ。そしてGW後の6月には、 … 続きを読む

4月10日は『きょうだいの日』 安心の中で過ごせるように

2019年4月5日
 「きょうだい」を知る入り口に。というのも、ここで平仮名で表記されている「きょうだい」は、病気を持つ子どもたちのこと。米国ではすでに兄弟姉妹の存在に感謝する日として知られているシブリングデー、きょうだいの日(NPO法人し … 続きを読む

新小学1年生の将来の夢 親の希望と重なるのは?

2019年4月5日
 夢を追う子どもたちと、安全弁を確保したい親心のズレは永遠だ。子どもたちはスポーツ選手やケーキ屋さんに憧れ、親は公務員や看護師を望む。もっとも、男の子が憧れるスポーツ選手という職業は、親にとっても憧れのようだ。「将来就き … 続きを読む

オレオパンダが現れた! 子どもとふれあい、笹をかじってマイペース

2019年3月8日
 パンダはかわいいけれど、遠くから見るだけ。でもオレオパンダなら触っても大丈夫だ。オレオパンダって? そういえばあの「オレオ」、言われてみればパンダ色? そのオレオパンダが都内の公園に出没、子供たちに囲まれたり、笹をかじ … 続きを読む

半数以上の子どもが野菜好き 嫌いな野菜1位は「なす」!

2019年3月7日
 子どもは野菜が苦手…でもないようだ。子どもの野菜に対する意識調査(カゴメ・東京)によると、半数以上の子どもたちは“野菜好き”だ。一方で、特定の野菜に苦手意識があることも多く、その筆頭は「なす」だった。  3~12歳まで … 続きを読む

ついに出た! 辛さ控えめの子ども用明太子だよ~

2019年2月25日
こども明太子  あのふっくらとした、おいしそうな赤い卵。いつも大人だけ食べていてずるい~と思っていた、ちっちゃい子たち。ついに子どもも食べることができる商品が登場したよ。ふくや(福岡市)は、辛味成分を抑えた唐辛子を使った … 続きを読む

保育園落ちた!の声で緊急開催 今からできる第2保活セミナー

2019年2月15日
 認可保育園の入園可否が話題に上るこの時期。この春の入園を目指していたが「保育園落ちた!」という親たちが、今後の対策に苦しみ始める時期でもある。そこで、保活アドバイザーの山下真実さん(ここるく・東京)による「今からできる … 続きを読む

バレンタインはもうウンザリ…? 子どもを手伝う親たちの本音

2019年2月7日
 チョコに限らず、サクッと友達や同僚にもプレゼント。そんな軽い季節行事になりつつあるバレンタインだが、親たちはまた違う事情を抱えているようだ。子どものチョコ作りや準備を負担に感じ、面倒だなあ、と思っている親たちが少なくな … 続きを読む

親が知らない子供のスマホ世界 内緒で課金は5人に1人

2019年2月6日
 子供がスマホデビューをする時にルールを決めるという親は多いが、6割の子供たちがルールを破った経験があることが、NTTドコモ(東京)の「子どものスマートフォン事情」についての調査で分かった。親に隠れてこっそり課金、という … 続きを読む

「子」で終わる名前が1位 女の子の名前、平成最後に人気回復?

2019年2月5日
 〇〇子、という女の子の名前は、昭和な響きだと思っていたが、今年1月に生まれた赤ちゃんたちの名前を調べると、「子」で終わる女の子の名前がなんと1位に返り咲いた。他にも日本的な美を連想させる “レトロネーム”や、スケールの … 続きを読む

“ぼくをいやな気もちにさせないでください” 離婚家庭に寄り添うシンガポール政府作成の絵本

2019年2月4日
絵本表紙  日本ではまだオープンに話す雰囲気は少ないが、厚生労働省の統計によると、2017年度の離婚数は21万件にも及ぶ。離婚は当事者同士にとってもつらい経験だが、一番被害を受けるのはその子どもかもしれない。2017年、 … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ