b.

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】雲仙温泉 雲仙よか湯

2020年1月27日
 温泉好きの方は数多いですが、ひと口に温泉といっても、求めるものはバラバラです。お風呂の種類や充実したアメニティーを重視する「施設充実系温泉」が好きな人や、ロケーションを重視する「露天風呂系温泉」を求める人など、その好み … 続きを読む

広がる“若き語り部”の輪 東松島から富岡へ伝わる熱意

2020年1月22日
 東京電力福島第1原発に続き、昨年夏に廃炉が決まった同第2原発。東京から北上するJR常磐線は、その第2原発を越してすぐの富岡駅で“いったん”止まる。現在4つ先の浪江駅まで不通で、富岡、浪江両駅間は代行バスがつなぐ。東日本 … 続きを読む

【コラム】「多様性」という概念の危うさ

2020年1月20日
 「多様性」はこの数十年で、本当に社会に浸透したと思う。  例えばぼくが子どものころ、LGBT(性的少数者)は明らかにからかいや眉をひそめる対象だった。教師や芸人はそれをいじることをためらわなかった。でも、いまの教室で教 … 続きを読む

【コラム】感慨深い「6連戦」監督の殿堂入り 受け継がれる早慶の伝統

2020年1月17日
 野球殿堂博物館の今年の殿堂入りメンバーが発表された。その中でうれしくもあり、感慨深かったのが、特別表彰で選出された東京六大学リーグの2人の指導者だ。  元慶大監督の故前田祐吉氏と元早大監督の故石井連蔵氏。ともに2度、母 … 続きを読む

「国会議員中退」という選択肢

2020年1月14日
 ひとたび当選すると、「ずっとバッジを付けていたい」と願うのが正直な議員心理だろう。後援会組織に支えられている自民党議員であれば、この傾向は一層強い。「支持者はオレが早く大臣になって故郷に錦を飾ることを期待している」(若 … 続きを読む

「世界一住みたい街」豪パースの魅力(下) 【食事編】豊富な食材で多彩な創作料理

2020年1月12日
 大自然に加え、オーストラリアの魅力の一つが「食」だ。「オーストラリア+食=オージービーフ」というイメージしか持っていない人が意外と多いのではないだろうか。それもそのはず「オーストラリア料理」という定義は難しい。広大な大 … 続きを読む

「世界一住みたい街」豪パースの魅力(中) 【自然編】絶景・奇景・動物たちとの出合い

2020年1月9日
 オーストラリア観光での最大の魅力は「自然」だ。広大なオーストラリア大陸には、ゴールドコーストのような美しいビーチや、ウルル(エアーズロック)のような絶景、カンガルーやコアラなどの固有動物との出合いなどの楽しみがある。西 … 続きを読む

「世界一住みたい街」豪パースの魅力(上) 【都市編】ANA直行便で自然豊かな都市が身近に

2020年1月8日
 さまざまな雑誌や旅行サイトで「世界一美しい街」のランキングが紹介されている。「美しさ」の定義は人によって違うものの、欧州ならチェコのプラハやオーストリア・ウィーン、北米なら米サンフランシスコやカナダ・バンクーバーあたり … 続きを読む

【生産性を上げる会議術】最終回 創造性を高める企画会議の進め方

2020年1月6日
■はじめに  盛り上がったけど、出てきたのはありきたりなアイデアばかり、そして何も実現できなかった。そんな企画会議をたまに見かける。筆者もそういう会議に参加したことがあるし、主催してしまったこともある。  こういう会議は … 続きを読む

“食”だけではない北海道の魅力続々 来春開設のアイヌ文化施設、地域交流体験、玉入れ

2019年12月26日
 北海道といえば、新鮮な魚介類、ジンギスカン、ラーメン、スープカレー、甘いトウモロコシ、アスパラガス、新鮮な牛乳から作られるアイスクリーム、ケーキといったデザートなどなど、食の魅力を語りだしたら、止まらなくなる。  実際 … 続きを読む

「第17回企業フィランソロピー大賞」に2団体 東京・第一勧業信用組合、岩手・北良株式会社

2019年12月25日
 「フィランソロピー」をご存じだろうか。ギリシャ語の「フィリア(愛)」と「アンソロポス(人類)」という言葉から生まれた「博愛」「社会貢献」そして、その先にある「社会課題の解決」を意味する。個人はもとより、CSRと呼ばれる … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】那須塩原温泉 すっぽん料理河童 河童の湯

2019年12月24日
 古くから滋養強壮に効くといわれている「すっぽん」。疲れている時や、体が弱っている時、または頑張った自分のご褒美にお勧めな高級食材です。栄養満点でおいしい「すっぽん」を食べれば、心も体も元気になること間違いなしです。そこ … 続きを読む

指導者は若者に“響く”言葉を磨け! 日本農経大学校公開講座で青学の原監督

2019年12月17日
 日本農業経営大学校の公開講座が12月5日、東京都内で開かれ、青山学院大陸上競技部の原晋監督が、箱根駅伝で活躍する強豪チームをつくり上げた経験を踏まえ、若者をやる気にさせる指導法や体制づくりを語った。  「よりよい組織づ … 続きを読む

【コラム】マイナンバーカードで便利になったのか

2019年12月16日
 そろそろ年末だ。  この時期は、またアレのお世話になる機会が多い。  そう、マイナンバーだ。  あれは確か、行政の効率化と国民の利便性の向上を掲げて登場した。  いろいろ突っ込みどころはあるが、国民の利便性に限定しても … 続きを読む

【コラム】衝撃のロシア3人娘 ハイレベルなフィギュアGPファイナル

2019年12月12日
 フィギュアスケート今季前半のハイライト、グランプリ(GP)ファイナルの女王争いは激烈だった。史上まれに見るハイレベルな戦いは、予想通りシニア1年目の「驚異のロシア3人娘」が表彰台を独占、その真ん中にアリョーナ・コストル … 続きを読む

【コラム】与野党にとっての「残る桜」

2019年12月12日
 国会は12月9日で閉会となった。7月の参院選後、なかなか本格的な国会は開かれず、10月4日になってようやく召集されたものの、この67日間、与野党間の丁々発止の議論はとんと聞かれなかった。国民の記憶に残っているのは、相次 … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】北品川温泉天神湯

2019年11月28日
 温泉が気持ち良い季節になりました。寒さで冷え、仕事で疲れた心身を癒やすなら、やはり温泉に入りたくなるものです。さらに言えば「にごり湯」の温泉なら情緒も満点です。しかし、忙しい日常の中、温泉旅行に行く暇がない、という人も … 続きを読む

【会社法入門講座⑥】日産・内田新社長の足かせ―指名委員会等設置会社の光と影

2019年11月26日
プロローグ・日産経営陣の交代   日産自動車で、また、激震が走りました。  9月に入って、西川広人社長も、本来の固定報酬のほかに、約4700万円も水増しした高額の業績連動報酬をもらっていたことが報道され、くすぶっていた西 … 続きを読む

【生産性を上げる会議術】第11回業務改革のための会議運営ガイド

2019年11月26日
■はじめに  これまで、会議のさまざまな局面で使えるさまざまなテクニックを紹介してきたが、今回は、それらを組み合わせていかに使うのかを紹介する。  今回のテーマは、「業務改革」だ。業務改善なら、日常的にやっていることだと … 続きを読む

【コラム】ケーブルのごちゃごちゃ、USBで解消したけれど…

2019年11月21日
 ケーブルは昔から嫌われものだった。  絡むし、引っ掛けるし、落とすし、転ぶし。  技術者は、あまり気にしていない人もいたし、中にはケーブルがスパゲティになっているのを見てフェティッシュ(偏愛)な感情を喚起される人もいた … 続きを読む

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ