「SDGs」のニュース

食と地域の未来を考えよう! 17日にJA全中、「食料安全保障」シンポジウム

2019年12月2日
イメージ  「食料安全保障」という言葉をご存知だろうか。  日本では人口減少が大きな問題になっているが、世界では途上国を中心に人口増加が進んでいる。国連食糧農業機関(FAO)によると、世界で約7億9300万人、実に9人に … 続きを読む

開いて洗えるストロー SDGsで脱プラ、シリコン製

2019年11月29日
 ストローを捨ててしまうのは、細くて洗えないから。そこで、使うたびに洗えれば捨てないで済むと考えた商品ができた。開いて洗えて、また閉じる、SUTENAI(ステナイ)シリコンストロー(アルデナイデ・大阪市)が2020年1月 … 続きを読む

海の異変を調査せよ 福島の水族館で海洋問題を学ぶ謎解きイベント

2019年11月11日
 世界中で問題になっている海洋環境の悪化。四方を海で囲まれた日本にとっても深刻な問題だが、なかなか身近に引き寄せて考えるのは難しい。そこで、流行りの謎解きイベントでこれを学べるプロジェクトがある。「変わりゆく海の世界から … 続きを読む

横浜産・木のストロー SDGsに貢献

2019年11月11日
 脱プラスチックの動きが広がり、少しずつ増えてきた木のストロー。横浜市も、山梨県道志村内に保有する水源の間伐材を原材料とし、横浜産 “木のストロー”の製作をスタートする。日総工産(横浜市)の特例子会社である日総ピュア(横 … 続きを読む

仮想空間上に「住みよい街と未来の家」を作る 茨城県つくば市の小学校でプログラミングの公開授業が行われる

2019年11月11日
仮想空間上に住みよい街と未来の家を作る子どもたち  2020年度から全国の小学校でプログラミング教育が始まる。プログラミング教育は、AI(人口知能)やVR(仮想現実)ブロックチェーン、自動運転など第4次産業革命と呼ばれる … 続きを読む

JICAとLIXILグループが衛生事業で連携協力の覚書を締結

2019年11月5日
 独立行政法人国際協力機構(JICA)とLIXILグループは30日、開発途上国の衛生環境改善と安全な水の確保に向けて、相互に連携協力を推進することで合意し覚書を締結した。  JICAからは北岡 伸一 理事長が、LIXIL … 続きを読む

持続可能なおいしい革命 沖縄古宇利島のレストランから

2019年10月31日
グルクンのプレートの上に黒米と羽地米のチュイール、グルクンの干物  「地産地消」という理想的な食卓の在り方が言われて久しいが、実現するのは簡単ではない。増える輸入、減る国内農業。持続可能な社会という目標は大きくなるばかり … 続きを読む

解凍→加工→調理 「たべるーぷファクトリー」で食品ロス削減

2019年10月31日
   まだ食べられるにもかかわらず廃棄されてしまうことで、増える食品ロス。10月には「食品ロスの削減の推進に関する法律」が施行されるなど、削減に向けた取り組みが進んでいる。三重県では、食品ロスを削減しつつ、地域 … 続きを読む

「食品ロス削減」への関心高し! ESG/SDGsに関する意識調査

2019年10月28日
 電通パブリックリレーション(電通PR)の企業広報戦略研究所(東京)は、全国1万500人を対象とした「ESG/SDGsに関する意識調査」を実施した。  「ESG」とは、環境(Environment)、社会(Social) … 続きを読む

上野に「天ぷらとおでんからのSDGsなお店」オープン! キャンペーンも実施

2019年10月24日
天ぷらとおでんからのSDGsなお店  Eat More(東京)は、東京の北の玄関口である上野に「SDGs(持続可能な開発目標)」に取り組む飲食店として同社第1号となる「天ぷらとおでんからのSDGsなお店」をグランドオープ … 続きを読む

SDGsはビジネスチャンス! 専門家「目標達成問われる時代」

2019年10月10日
17の目標を掲げるSDGs  蝶ネクタイが似合う著名投資家ジム・ロジャーズ氏がいま投資先として有望視するのは、朝鮮半島だ。優れた投資家は“千里眼”を持つのか、将来の南北統一さえ見込む大胆な見通しをメディアで示している。 … 続きを読む

SDGs関連技術・ノウハウの移転を支援 大阪商工会議所が実証実験への参加呼び掛け

2019年10月8日
   昨今、企業などによる持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みが注目されている。そんな中、大阪商工会議所は、企業や大学・研究機関が持つSDGs関連の技術・ノウハウなどを他企業に移転する橋渡しをする事業「S … 続きを読む

SDGs目標達成は「相当な覚悟」必要 有識者が地球環境の危機的状況に警鐘!

2019年10月7日
9月27日に開かれた企業向け交流会での講演後、会場の質問に答える国連開発計画駐日代表の近藤哲生さん(右)とジャーナリストの井田徹治さん。  9月の国連「気候行動サミット」で演説したグレタ・トゥンベリさん(16)は怒りと涙 … 続きを読む

4年に一度の「印刷文化典」を開催 表彰式などで印刷産業の役割を社会にアピール

2019年9月18日
 「4年に一度」といえば、来年も行われるスポーツの祭典を思い浮かべる人も多いはず。だが、印刷業界で「4年に一度の開催」といえば『印刷文化典』だ。主催する一般社団法人日本印刷産業連合会(東京)では、毎年9月を「印刷の月」と … 続きを読む

食品ロス&海ゴミ削減へ 豊洲市場でエビフェス

2019年9月12日
 昨秋開場し、そろそろ1年を迎える東京の豊洲市場。おいしい魚とは裏腹に、海と食べ物は、海洋ゴミと食品ロス、という形で目下世界でも話題の中心だ。そこで、豊洲市場でも小池百合子都知事を招き、食品ロス&海ゴミ削減イベント「エビ … 続きを読む

環境改善型アート アミノ酸コンクリートって?

2019年9月5日
 アートも環境との共生を考える時代だ。持続可能な開発目標(SDGs)につながる「未来のクリエイティブ」を考える環境改善型アート、「TRIAINA(トリアイナ)」(東北新社・東京)が、オーストリア・リンツで9月5日~9日に … 続きを読む

SDGs時代にふさわしい商品を表彰する「SPA2020」 今年のテーマは“プラごみ解決”

2019年8月25日
SPA2020イメージ  日常生活で必要なものを買う時に、できることなら環境に配慮した商品を選びたい。そんな人の参考にもなるのが、エコ、オーガニック、フェアトレードなど、社会に配慮した商品を表彰する 「ソーシャルプロダク … 続きを読む

ホテルに泊まって社会貢献 リネン再使用で洗濯代寄付

2019年8月22日
 出張でも旅行でも、ホテルでタオル交換やベッドメイクを遠慮して環境保護に貢献を、というお知らせを見ることが多くなった。阪急阪神ホテルズ(大阪市)でも、2泊目以降にリネン再利用に協力した顧客の洗濯代の一部を、東京都水道局「 … 続きを読む

SDGsを知っているのは34% 関心は貧困対策

2019年8月22日
 国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」。2016~2030年までの国際目標だ。地球上の誰一人として取り残さないことを誓ったこのSDGsは、学校現場などでも取り上げられ、だいぶ認知度が上がっ … 続きを読む

買ったジュエリーが水支援に 4℃の「AQUA PROGRAM CHARITY FAIR」

2019年8月20日
 ジュエリーブランド4℃(エフ・ディ・シィ・プロダクツ、東京)のファンの人でも、ブランド名の由来を知っている人は意外と少ないのでは? 「4℃」というブランド名は氷が張った水の底の温度を表していて、唯一魚が生息できる安息の … 続きを読む

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ