「bdot」のニュース

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】磯部温泉 磯部館

2020年7月1日
 6月19日、都道府県をまたぐ移動自粛要請が、政府により全面解除されました。コロナ禍の中、まだまだ安心できない状況ではありますが、待ちに待った遠出を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。外出自粛で溜まったストレス … 続きを読む

【会社法入門講座⑧】コロナ禍の企業の資金繰り問題 会社法から読み解いてみた

2020年6月29日
プロローグ  新型コロナウイルスの感染拡大によって、経済活動が大幅に制限され、深刻な影響を与えています。国際的な分業体制によって製造拠点を中国や、東南アジアの国々に移転している大手メーカーはもとより、デパートや飲食店など … 続きを読む

【コラム】情報はどうやって伝えられてきたか

2020年6月15日
 かつて情報は音で表すものだった。  ネットワークに対して通信を行うときもそうだったし、ストレージにデータを保存するときもそうだった。  今ではデータを音として実感することなど、ほとんどないのではないだろうか。そろそろ前 … 続きを読む

【コラム】コロナ禍で国会にも多少の変化!?

2020年6月10日
 政府が「新しい生活様式」を求める前に、コロナ禍ですでに国民の生活は大きく変わった。マスクの着用や頻繁な手洗い、手指の消毒は当たり前で、他人との一定の距離(ソーシャル・ディスタンス)も保たれている。パブロフの犬ではないが … 続きを読む

【コラム】eスポーツが上手だと、現実のスポーツも上手らしい

2020年5月15日
 基本的に仮想空間で生きている。  初めてマイコンを手に入れた9歳の夏からそうだった。ちょっと前、ライトノベルやコミックは異世界転生もの一色だったけれど、ああした作品群を読まなくてもPCの電源を入れ、ログイン(という概念 … 続きを読む

受付でのコロナ対策に 飛沫感染防止パーテーションで“ものづくり企業”が活躍

2020年5月14日
 新型コロナウイルスの感染防止対策として、人と人とが近い距離で接するレジや窓口でのパーテーションやビニールカーテンの導入が急速に進んでいる。そんな需要を裏で支えているのが、ものづくりメーカーだ。  大阪市の株式会社西敬( … 続きを読む

【コラム】疾風に勁草を知るのたとえ

2020年5月11日
 素人の希望的観測ながら、ようやく新型コロナウイルスの感染は収束しつつあるのかもしれない。とはいえ、これまでこのウイルスで命を失った人は日本で600人を超え、世界では30万人近くに達する。今なお感染で苦しんでいる人もいる … 続きを読む

【コラム】ハンコのはなし 画像でいいんだ!?

2020年4月20日
 GMOインターネットグループの熊谷正寿会長兼社長がツイッターで印鑑廃止を宣言した。  対利用者の手続きからハンコを廃し、取引先には電子契約を要請するとのことだ。  うん、もうそうしようよ。  GMOといえば、渋谷の渋谷 … 続きを読む

【コラム】コロナ禍で政治家の評価も乱高下

2020年4月13日
 「無事の橋本(龍太郎)、平時の羽田(孜)、乱世の小沢(一郎)、大乱世の梶山(静六)」の名言を残したのは、自民党副総裁を務めた金丸信氏であった。たとえ有能な政治家でも、それぞれの能力を最大限に発揮できる状況が異なるという … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】湖畔遊

2020年4月1日
 日常生活の中であっという間に過ぎていく時間。せわしなく、落ち着きがない都会の生活の中でも、カフェで過ごすひとときは、忙しい日常に潤いを与え、気持ちを落ち着かせてくれます。カフェと同じような効果を得られるものの一つに「温 … 続きを読む

【コラム】守れないルールを作る、ということ

2020年3月17日
 守れないルールを作るのはよくない。  セキュリティーの鉄則である。  例えば、「花粉症を悪化させたくなければ、花粉を避けろ」というルールを作ったとする。  そんなことができるわけがない。  万一、「おお! 外出するとき … 続きを読む

【コラム】暗雲垂れ込む東京五輪 ホスト側に迫る決断の時期

2020年3月16日
 選抜高校野球大会や世界フィギュアスケート選手権と個人的にも楽しみにしていたスポーツイベントが相次いで中止になった。米プロバスケットボールNBAはシーズンを中断し、日本のプロ野球に続いて米大リーグMLBも開幕が延期となっ … 続きを読む

【コラム】国会議員の読書離れ

2020年3月10日
 文化庁の「国語に関する世論調査」によれば、16歳以上の半数近くが1カ月に1冊も本を読んでいないという。パソコンや携帯電話、スマートフォンなどの普及で、若者の読書離れ・活字離れが嘆かれて久しいが、事態はより深刻だといえる … 続きを読む

【コラム】大学入試改革の理想と現実

2020年2月18日
 ぼくは、制度や仕組みは、たまに変えた方がいいと思う。  それがたとえ、結果的にあまり効果がなくても、長く変更が加えられない人や組織やシステムはゆがみ、よどみ、澱(おり)がたまる。新しい風を呼び込むという点において、変化 … 続きを読む

【コラム】OKになった厚底シューズ 世界陸連に求められるよりよい規則作り

2020年2月17日
 男女マラソンの世界記録更新に貢献し、正月の箱根駅伝でも各大学の選手が履いて新記録ラッシュを生んだ陸上長距離用の厚底シューズが東京五輪でOKとなった。1月15日に新しい規則によって禁止されると英国メディアは報じたが、同3 … 続きを読む

【コラム】永田町のバレンタイン事情

2020年2月10日
 今週の金曜日はバレンタインデー。この時期になると、依然としてデパ地下は女性たちでごった返し、心ときめかせる男も少なくないが、世の中的には「義理チョコ」を自粛する動きが広まっている。ある調査では、女性の6割が義理チョコ文 … 続きを読む

「米中対立の出口と目指すべき国際秩序の姿」を議論 言論NPO、都内で国際会議を開催

2020年2月6日
 「言論外交」を掲げる民間非営利団体「言論NPO」(工藤泰志代表、東京都中央区)は2月29日(土)と3月1日(日)の2日間、世界10カ国の主要シンクタンクトップや元首・閣僚経験者らを招き、東京都内で国際会議を開催する。 … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】雲仙温泉 雲仙よか湯

2020年1月27日
 温泉好きの方は数多いですが、ひと口に温泉といっても、求めるものはバラバラです。お風呂の種類や充実したアメニティーを重視する「施設充実系温泉」が好きな人や、ロケーションを重視する「露天風呂系温泉」を求める人など、その好み … 続きを読む

【コラム】「多様性」という概念の危うさ

2020年1月20日
 「多様性」はこの数十年で、本当に社会に浸透したと思う。  例えばぼくが子どものころ、LGBT(性的少数者)は明らかにからかいや眉をひそめる対象だった。教師や芸人はそれをいじることをためらわなかった。でも、いまの教室で教 … 続きを読む

「国会議員中退」という選択肢

2020年1月14日
 ひとたび当選すると、「ずっとバッジを付けていたい」と願うのが正直な議員心理だろう。後援会組織に支えられている自民党議員であれば、この傾向は一層強い。「支持者はオレが早く大臣になって故郷に錦を飾ることを期待している」(若 … 続きを読む

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ