「au損保」のニュース

自転車も早めのライト点灯を au損保の「おもいやりライト for CYCLE」発足

2019年10月16日
 日没時間と重なるいわゆる「薄暮時間帯」は、周囲の視界が徐々に悪くなり、自動車や自転車、歩行者などの発見がお互いに遅れたり、距離や速度が分かりにくくなったりする。例年、この時間帯に交通事故が多く起きているとして、警視庁が … 続きを読む

お買いものついでに交通ルールを学ぶ 「かながわゼロアクション」初のイベントを開催

2019年10月8日
自転車の交通ルールなどが学べる「ゆとり号」  神奈川県と民間の企業・団体が一丸となって自転車事故0を目指す活動「かながわゼロアクション」初の自転車交通安全PRイベントが5日、川崎市内で行われた。  会場には交通安全教育車 … 続きを読む

自転車損害保険、認知度だけでなく関心も低く 10月から加入義務化の神奈川、長野、静岡の3県調査

2019年7月31日
 日常生活に欠かせない便利な自転車。一方で、事故と背中合わせであり、自分やわが子が加害者になってしまう可能性も常にある。全国では近年、自転車事故による高額賠償請求事例が発生している。そのような自転車の事故に対する社会的な … 続きを読む

メイドさんに会いに20キロ以上駆けた人も! 「自転車でどこまで行ったことある?」大調査

2019年7月12日
 子どものころ、自転車で遠出をするのは、ちょっとした冒険のような気分でドキドキワクワクしたものだ。走行した距離やそのときの体験によっては「武勇伝」となり、思い出話として盛り上がるのも、「自転車あるある」ではないだろうか! … 続きを読む

au損保が神奈川県と自転車等の交通安全の促進に関する協定を締結

2019年3月29日
神奈川県くらし安全防災局の河原知徳局長(左)とau損保の伊東秀史専務(右)  神奈川県は3月29日、au損害保険株式会社(以下、au損保)と、「自転車等の交通安全の促進に関する協定」を締結した。これは、神奈川県が4月1日 … 続きを読む

au損保がVRキットと保険収益の一部を埼玉県に寄付 自転車保険加入義務化から約1年

2019年2月18日
 自転車の保有率が全国トップクラスの埼玉県。その埼玉県で、2018年4月から「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」が施行され、自転車の安全利用を推進するとともに、事故の被害者を救済する目的で自転車保険への加入が義 … 続きを読む

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ