「漫画」のニュース

ペットに保護猫という選択肢 『まんがで読む はじめての保護猫』

2020年2月17日
 もしペットとして猫を飼いたいと思ったらどこで購入する? ペットショップで買うのも1つの手だが、保護猫と接することができる猫カフェに行ったことがある人は、多少なりとも保護猫の存在が気になっていたのでは? それならいっその … 続きを読む

映像化され話題となった3作品 2019年漫画界振り返る

2020年1月14日
 今年も残りわずか。この1年、編集子はあの本も読みたい、あの映画も見たい、あの落語も聞きたいと、思いながらも、その半分も実現できなかった。漫画もそうだった。コラム「漫画の森」執筆者から、「今年もさまざまな話題作が映像化さ … 続きを読む

「漫画の森」ぶっつけ本番の戦い

2019年11月6日
 この国では、平均的市民に命の危険が日々降りかかる可能性は幸運にも低く、生と死の境目はいわば非日常だ。医療従事者はその非日常を日常として生きる。沖田×華(おきた・ばっか)の「透明なゆりかご」(既刊8巻/講談社)は、作者が … 続きを読む

「漫画の森」「遠くても近い」

2019年10月8日
 創作には、身近な題材を拾ったものもあれば、時間、空間ともに隔たった非日常を描いたものもある。「乙嫁語り」(既刊11巻、森薫/KADOKAWA)の舞台は19世紀の中央アジア。今のカザフ、ウズベク、キルギスのあたりだ。現代 … 続きを読む

「漫画の森」時として悩ましい

2019年8月7日
 ゆるくアルコールをたしなみたい向きには、ワインという存在は時として悩ましい。「シャトー・ラフィット・ロートシルト」と言われても呪文にしか聞こえない自覚があると、やはり二の足を踏みやすくなる。この題材に真正面から取り組み … 続きを読む

あんな主人公はいない!? 現役医師に聞いた好きな医療漫画アンケート

2019年7月31日
イメージ  医師の転職・アルバイト支援を行うメディウェル(札幌市)は、医師会員である20~70代の医師303人を対象に「好きな医療漫画」に関するアンケート調査を実施した。調査では「医療漫画が社会に与える影響」についても併 … 続きを読む

「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」決定! 1位は少年ジャンプのダークファンタジー作品

2019年7月22日
 次にブレイクしそうな作品を読者の投稿のみによって決める「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」。昨年までは「TSUTAYAネクストブレイク大賞」という賞だったが、名前が新しくなった。2018年は山口つばさ氏の『ブルー … 続きを読む

「漫画の森」地続きの安心感

2019年6月26日
 平成元年の東京を舞台に物語が始まる「天使派リョウ」(全6巻、作・狩撫麻礼、画・中村真理子/小学館)という作品がある。大手企業に勤める姉エイコと大学自主中退の弟リョウ、2人を中心に20世紀末版人間模様が描かれるにぎやかな … 続きを読む

主人公を応援し、仕事の活力に  漫画でエネルギーを補給

2019年6月25日
   今春、新社会人になった若者たちは、わずかひと月で元号が代わり、慌ただしい日々を過ごしていることだろう。仕事に慣れないまま、情報社会の渦に巻き込まれ、自信をなくしている人もいるかもしれない。そうした人に向け … 続きを読む

「漫画の森」名探偵、菅原道真

2019年5月29日
 「東風(こち)吹かばにおいおこせよ梅の花主(あるじ)なしとて春を忘るな」という有名な和歌を、うつろいやすい男女の仲になぞらえた「飛梅」(作詞作曲/さだまさし)という楽曲がある。ヒットした当時はネットもない時代だったので … 続きを読む

「漫画の森」癒やしのファンタジー

2019年4月3日
 食事というわかりやすい成果がついてくるとはいえ、料理は紛れもない家事労働。負担者(つくる側)と受益者(食べる側)の関係性が微妙になるのは、実生活ではありがちなことだ。そのへんのバランスをうまくとり「つくる楽しみ」「食べ … 続きを読む

アニメ聖地を紹介する「1番札所」が飯田橋にオープン! アニメツーリズム協会に聞く、その役割とは…

2019年3月5日
■聖地巡礼とは  「聖地」と聞いて何を思い浮かべるだろう?本来的には、宗教にとって重要な土地を意味するが、昨今では政治、スポーツ、芸能など、いろいろな分野で“聖地”と呼ばれる場所があり、思い浮かぶ聖地も人それぞれだろう。 … 続きを読む

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ