「料理」のニュース

めんどくさい、でも楽しい! 子どもが作る「弁当の日」を知ってますか?

2021年1月18日
『子どもが作る弁当の日 めんどくさいは幸せへの近道』(文藝春秋 1200円・税別)  4月に自主上映開始の映画『弁当の日』と同時進行で取材した書籍『子どもが作る弁当の日 めんどくさいは幸せへの近道』(文藝春秋)が2020 … 続きを読む

新型コロナウイルスで休日の過ごし方に変化 お出かけ頻度はやっぱり

2021年1月7日
 新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、年明け早々、ついに再度の緊急事態宣言が検討されたわけだが、そうなると、最初の3連休の過ごし方も「巣ごもり」中心の生活に変わるかもしれない。  リスクモンスター(東京)が、コロナ禍 … 続きを読む

やみつきになること請け合い! 黄金の煮たまごレシピ本

2021年1月5日
 ラーメンのトッピングでチャーシューと並んで人気の1位、2位を争うものと言えば“煮たまご”だ。いい具合にとろ~り半熟に仕上げられた煮たまごはラーメンの名脇役、いやいや看板娘クラスの存在感と言っても過言ではない。  その煮 … 続きを読む

絶対“映える”飾り切り おうちイベントを盛り上げる

2020年12月18日
 できたらいいな、と思いつつなかなか手が出せないのが飾り切り。お節の花酢れんこん、にんじんの型抜きくらいなら…だが、この本なら225種類のテクニックが手に入る。『大人かわいい飾り切り』(ほりえさちこ著、主婦の友社、税別1 … 続きを読む

実は簡単!蒸し料理 ほったらかしのおいしさ

2020年12月17日
 油少なめであったかい、冬にぴったりの蒸し料理。でもなんとなくハードルが高い、と思う人に、実は究極の“ほったらかし料理”だと教えてくれる本が出た。その名も「ほったらかしでおいしい!蒸しレシピ」(ワタナベマキ著、学研ホール … 続きを読む

【今日のおかず】たまには、みんなでチーズフォンデュ

2020年12月4日
ハムやサラダを添えてワイワイ楽しもう  冬は鍋もの。準備も片付けも簡単で、あったかくて楽しい。肉、魚、寄せ鍋、だし汁のバリエーションもさまざまだが、たまにはチーズフォンデュ。好みのハードかセミハードタイプのチーズを2種類 … 続きを読む

【今日のおやつ】今年はおうちで作ってみようシュトレン

2020年11月25日
シュトレン  街角は、例年より抑え気味のクリスマスの飾り。今年はおうちで静かにこの季節を過ごすのが安心だ。毎日少しずつスライスして降誕の日を待つシュトレン。おやつにも朝食のパン代わりにもなるけれど、買うとちょっとお高め。 … 続きを読む

まだまだ「ボク食べる人」が多そう!? 分担している夫婦のほとんどは「仲が良い」

2020年11月18日
イメージ  少し昔の話だけど、「私作る人、ボク食べる人」というテレビCMがあり、男女共同参画の観点からとても話題になった。共働き世帯が増え、だいぶ様相は変化したとみられるが、それでも家庭内の料理は妻が作る割合の方が多いの … 続きを読む

今年は料理の意欲が高まった年!? メニューからみた食卓調査2020

2020年10月27日
イメージ  コロナ禍以降、テレワークなどによって自宅にいる時間が多くなっているものの、それとともに増えているのが、料理をする機会だろう。実際、食品会社やスーパーなどの企業決算をみると、“巣ごもり”需要の恩恵を受けているケ … 続きを読む

【今日のおかずレシピ】 おうちでシンガポールライス

2020年10月27日
おうちでシンガポールライス  タイではカオマンガイ、マレーシアではナシ・アヤムなど、東南アジア一帯にある庶民的な鶏ごはんのバリエーションはさまざま。日本では海南鶏飯、シンガポールライスという名前で見かけるものが主流かもし … 続きを読む

【今日のおかずレシピ】 サツマイモのパルマンティエ

2020年10月26日
サツマイモのパルマンティエ  パルマンティエ、といえばジャガイモ。18世紀のフランスで、それまでほとんど家畜のえさだったジャガイモをおいしく食べられる食材として広めた薬剤師で農学者、アントワーヌ=オーギュスタン・パルマン … 続きを読む

肉と魚、どっちが好き? 人気料理は「焼肉」「カレー」など

2020年10月14日
イメージ  文字通りの“肉食”が多数派だ。魚介類より肉類を食べることが多いという人は、全体の6割。中でも焼肉が好き、という人が7割に上ることが、「精肉類・肉料理」に関する調査(マイボイスコム・東京)で分かった。魚をさばけ … 続きを読む

人生100年時代、自立して元気に生きるカギは食にあり! 要介護状態予防と、“フランス料理による特別な一食”との接点とは!?

2020年10月14日
左から田中友規氏、高良康之氏 ■「人生100年時代」、でも、ずっと元気でいられる!?  「人生100年時代」といわれる。100年間元気に生きることができたら本当に素晴らしいけれど、どこかの時点で介護が必要な状態になってし … 続きを読む

過半数がコロナ禍で買い物に変化!? 料理で一番大変なのは「献立を考えること」

2020年9月16日
イメージ  日本テトラパック(東京)は、9月25日の「主婦休みの日」を前に、子どもを持つ働く首都圏のママ200人を対象に、日常の食材購入と収納に関する意識調査を実施した。  まず、新型コロナの影響による“新しい生活様式” … 続きを読む

本当は料理が好きなのに しんどくなった人たちへ

2020年9月14日
 タイトルだけでも胸に刺さる。人気料理研究家・コウケンテツさん初の書き下ろしエッセイ、 『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』(ぴあ、税別1,400円)が9月17日に発売される。  仕事として、家事 … 続きを読む

この秋冬は“みんなでこなべ” 2020年のトレンド鍋決定!

2020年9月14日
イメージ  ビュッフェスタイルが影をひそめているのと同様に、みんなでつつく鍋ものは、今年はやはりアウト。ぐるなび(東京)の鍋に関する調査で、外食で鍋を食べるなら、個別に取り分けた“こなべ”がいいという人が76.6%に上っ … 続きを読む

コロナ禍で新たに買ったガジェットは? 新しい趣味は「ストレッチ・筋トレ」

2020年8月28日
イメージ  外出自粛によるおうち時間の増加で、通販の売上が伸びている。食品や日用品も多いだろうが、おうち時間を楽しむために新たに買った商品はある? フェリデンシア・キャピタル(東京)は、20~60代を対象にコロナ禍の新生 … 続きを読む

おもてなしのアイデアがぎっしり レシピやコーディネートでおうち時間をおしゃれに変身

2020年8月28日
 コロナ禍でしばらく控えていた女子会も、おうちで少人数ならそろそろ…。開催するならせっかくだからすてきなテーブルにしたい、と思っていたら、このほど発売されたSNS映えテクニック満載の『素敵なおもてなしのプレゼンテーション … 続きを読む

【もぐもぐ】ひろがれ弁当の日 新型コロナウィルスと向き合う子育て

2020年8月15日
 とにかく丈夫な体にすることです。亡くなった方は高齢者や既往症のある方が多いのは免疫力が弱くなっているからと言われています。年齢が増えるのは止められませんが、健全な生活をすることで未来の既往症のリスクは減らせます。その基 … 続きを読む

オンライン教室で米粉料理に挑戦! 「弁当の日」夏休み子ども料理教室開催

2020年8月11日
ソーセージとコーンの米粉蒸しパン  毎年夏休み期間に開催されている「弁当の日」応援プロジェクト主催の「夏休み子ども料理教室」が、ことしはオンラインでの開催となり、その動画が「弁当の日」公式YouTubeチャンネルで公開さ … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ