「子育て」のニュース

九州のイクメン力上昇中、パパの育休は“質の向上”がカギ 積水ハウス「イクメンフォーラム2020」

2020年9月23日
登壇者パネルディスカッション  男性の育児休業取得推進に取り組む積水ハウス。9月19日を「育休を考える日」と記念日制定し、昨年から企業で働く男性の育休取得実態を探る「イクメン白書」を発表している。今年も、全国の小学生以下 … 続きを読む

パパ専用の抱っこひも! 「papa-dakko」新モデル発売

2020年9月2日
 メインターゲットはママだけどパパも使える育児グッズというのは、イクメンという言葉とともに種類が増えてきた。しかし、“パパ専用”のグッズは今でも少ないのでは? ワンスレッド(横浜市)は、子育て応援ブランド「papakos … 続きを読む

努力不足と自分を追い詰めないで 育児の「プチうつ」を解消する95の習慣を紹介

2020年7月29日
 大人にも発達障害があるが、見過ごされがちだ。うまくいかない原因を「自分の努力不足のせい」と思ったまま頑張っている人も少なくない。子育てママにも増えているというそんな症状を取り上げた『ママにいいこと大全』(主婦の友社・東 … 続きを読む

コロナ禍、企業のママ採用意欲は7割超 悩めるママたちが企業に求める項目には「在宅勤務」も

2020年7月28日
  イメージ  “先行きが見えない”といわれる時代に拍車をかけたコロナ禍で、7割を超える企業が「ママを積極的に採用したい」としている。一方、仕事をしているママの半数は働き続ける意欲を持っているものの、4割のママ … 続きを読む

「ママお仕事行かないで」はツライ! 子育てと仕事の両立について調査

2020年7月26日
イメージ  ビズヒッツ(三重県鈴鹿市)は、10代~60代の全国の働くママ644人を対象に「仕事と子育ての両立に関する意識調査」を実施した。  まず、「あなたの職場は子育てに理解があるか?」と質問したところ、「ある」「どち … 続きを読む

「風のたより~地域経済」「希望出生率1・8」への希望

2020年7月22日
 5月、今後5年間の子育て支援の指針となる第4次少子化社会対策大綱が閣議決定された。「希望出生率1・8」の実現に向け、子どもを安心して産み育てられるよう、不妊治療支援や、児童手当の拡充などに取り組むことが盛り込まれた。 … 続きを読む

ルポ『赤ちゃんポストの真実』 答えのない問いを考え続けるということ

2020年7月20日
 生活困窮、実父に別の妻子がいる、障害がある・・・そして誰にも言えず自宅で出産。赤ちゃんポストに預けられるまでの苦悩は誰にも見えない。 開設されて13年の赤ちゃんポストが社会に問いかけたものとは何か? 報道からこぼれ落ち … 続きを読む

時短で働くママほど子育てに満足 一方、ストレスや体調不良の人も多い結果に

2020年7月1日
イメージ  子育ては人それぞれ。子どもの個性、両親の生活形態や価値観などさまざまな要因があるから、他人との比較に意味は少ない。むしろ親自身が自分の子育てに満足しているか?という問いの方が重要かもしれない。ココドコロ(東京 … 続きを読む

スヌーピーと一緒にお散歩 お出掛けが楽しくなる三輪車

2020年6月28日
「ディーバイク ダックス スヌーピー」  世代を超えて愛され続けるスヌーピー。親子でスヌーピーが大好きで、子どもがまだ小さければ、こんな1台があると外遊びやお出掛けがとっても楽しくなりそうだ。アイデス(東京)は、7月20 … 続きを読む

家族が理解し合うために必要なこと 『パパは奮闘中!』【コラム 映画再見】⑩

2020年6月24日
(C)2018 Iota Production / LFP – Les Films Pelleas / RTBF / Auvergne-Rhone-Alpes Cinema  人生思うようにならないことばかり … 続きを読む

コロナ禍で未就学児の親の負担は? 6割が「叱る回数増えた」

2020年5月26日
イメージ  新型コロナウイルス感染拡大に伴い、幼稚園が休園を余儀なくされたり、保育園への登園が制限されたりする中、未就学の子どもがいる親たちの負担も増している。オンライン保険相談サービス「ほけんROOM」(Wizleap … 続きを読む

妊娠中の食事や育児費用について学べる! ベビカムがオンライン両親学級を定期開催

2020年5月22日
イメージ  新型コロナウイルスの影響により「両親学級・母親学級」が中止となっている。そうした中、不安を感じている妊婦さんに向けて開催されたのが、ベビカム(東京)が4月に実施した「オンライン ベビカム両親学級」。定員に対し … 続きを読む

受けられる子育て支援制度がすぐ分かる! 無料アプリ大阪版スタート、全国展開も

2020年4月22日
 子どもが生まれた、下の子が生まれた、引っ越した、入園・入学・進学を迎えた……子育ての環境変化により、受けられる子育て支援制度が変わっていくことがある。日本子育て制度機構(大阪市)によると、国や地方自治体等で設けている子 … 続きを読む

在宅勤務の障害は? Web会議の“音”問題が浮上

2020年4月22日
イメージ  在宅勤務ができるのは、外部とオンラインでつながることができるという基盤のおかげだが、つながっている時の“背景”はやはり気になる。カメラの背後は整えれば済むが、音は一筋縄ではいかない。子どもの声、家のインターホ … 続きを読む

子どもが家にいると窮屈!? 主婦やママに新型コロナの影響について調査

2020年4月10日
イメージ  マミーゴー(東京)では、主婦・ママのリアルな声を抽出する定期アンケートを行っているが、今回は「新型コロナウイルスによる影響」をテーマに実施。緊急事態宣言も出され、緊迫した状況が長期にわたり続く中、「家庭や子ど … 続きを読む

「特別養子縁組」法改正施行に伴い全国アンケート調査を実施 40代の4人に1人「養親考えた」

2020年4月2日
イメージ  さまざまな家庭の事情で、生みの親と暮らすことができない子どもたちがいる。日本財団(東京)によると、日本ではその数、約4万5千人に上るという。  そのような子どもたちが温かい家庭での生活を経験し、新しい保護者の … 続きを読む

新生児期に特化した新モデル エルゴベビーの抱っこひも

2020年3月22日
 生後1カ月までの新生児期。限られた期間とはいえ、この期間こそママも産後の体の回復が重要な時期なので、赤ちゃんの抱っこによる負担をなるべく減らしたいもの。また、パパも積極的に赤ちゃんを抱っこして、パパとの子の関係を築き始 … 続きを読む

家事負担が増えてます “コロナ在宅”の長さに比例

2020年3月19日
 ネットの活用、五輪の準備ときっかけは何であれ、テレワークの素地が整い始めたところへ、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、一層進んだ在宅勤務への切り替え。働き方を少しずつ見直し、「いざやってみたらできた」ことの発 … 続きを読む

進む男性の家事分担 30代と50代の実態を比較すると?

2020年3月17日
イメージ  時代は少しずつ変わっていく。「子育て世代男性会社員の家事・育児分担に関する意識調査」(アデコ・東京)によると、平日に家事をまったくしない男性(妻が全部する)は、50代では18.6%いるのに対し、30代では3. … 続きを読む

外出時や災害用備蓄に便利 液体ミルクに関する調査

2020年3月9日
イメージ  粉ミルクはお湯が必要。そのまま飲ませてあげられる液体ミルクは、やはりさまざまな場面で「あると安心」なものの一つ。夜間授乳や父親たちの育児にも有用性がありそうだ。そんな 液体ミルクの認知度は 9 割に上っている … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ