「夫婦」のニュース

在宅で家事分担進む “コロナ家事”も発生

2020年10月16日
イメージ  共働きが増えても家事分担はなかなか進まない。家の外で制度が変わっても、家の中の意識を変えるのは一朝一夕にはいかないからだ。だが、コロナ禍で男女とも在宅時間が増えたことに背中を押されて家事分担が進んでいることが … 続きを読む

なんだか気になる配偶者のクセ クスッと笑える夫婦川柳

2020年10月10日
 「ズボン・シャツ 拾って追えば いるあなた」(宮のふみさん)。五七五に切り取った暮らしの風景。詠み手の愛情の中に、ほんのりスパイスのような皮肉が効いている。ゲンナイ製薬(東京)が募集した「クスッと笑える夫婦川柳」に、多 … 続きを読む

初産当日知らされた夫の不倫、なぜ許せたか 元衆議院議員・金子恵美氏『許すチカラ』発刊

2020年10月7日
 2016年2月、第一子出産当日に夫から知らされた「実は週刊誌に載ります」。内容は、陣痛の間も腰をさすり続けてくれた夫の、不倫問題。当時、夫婦ともに衆議院議員だった金子恵美氏と宮崎謙介氏。金子氏の妊娠中に宮崎氏が育休取得 … 続きを読む

コロナ禍で妊娠に消極的に 産後の面会規制、両親学級の中止など影響

2020年9月30日
イメージ  人との接触をできるだけ避ける、という昨今のライフスタイルは、少子化に拍車をかける要因になりつつある。立ち会い出産ができなかったり、出産、育児サポートを受ける機会が減ったり…。結果として妊活をやめているという女 … 続きを読む

対象少なすぎでぬか喜び 新婚夫婦対象の支援事業

2020年9月29日
イメージ  少子化対策の一環として、内閣府は家賃補助など新婚夫婦を支援する事業の拡大を目指している。だが、そもそも既存の制度すら周知されておらず、知っていてもほとんどが対象外で「ぬか喜び」という声が多いことが、「結婚新生 … 続きを読む

「踏み切って良かった」が圧倒的! 離婚女性に聞く離婚原因のトップは?

2020年9月25日
イメージ  Agoora(東京)が運営する弁護士相談ポータルサイト「離婚弁護士相談広場」では、20~50代の離婚経験がある女性149人を対象にアンケートを実施。主な離婚理由や離婚後の懸念点などについて聞いた。  今回のア … 続きを読む

カップルの絆を深める「ふたり会議」正式リリース! ライフステージごとに価値観を共有、すれ違いを防ぐ

2020年7月28日
 外出自粛で自宅にいる時間が増えたせいか、価値観の違いが浮き彫りになって離婚に至る“コロナ離婚”が発生しているという。結婚とはまったくの他人同士が一緒に生活をすることだから、多少の価値観の違いは生じて当たり前。話し合いを … 続きを読む

時短で働くママほど子育てに満足 一方、ストレスや体調不良の人も多い結果に

2020年7月1日
イメージ  子育ては人それぞれ。子どもの個性、両親の生活形態や価値観などさまざまな要因があるから、他人との比較に意味は少ない。むしろ親自身が自分の子育てに満足しているか?という問いの方が重要かもしれない。ココドコロ(東京 … 続きを読む

コロナの下、仲良くなった夫婦も 女性の約7割が「家族と一緒はうれしい」

2020年5月13日
 コロナ離婚、などという言葉を見かけるようになり、外出を控えて顔を突き合わせている時間が長くなったことのマイナス面が取り沙汰されているが、家族と一緒にいる時間が増えたことを喜んでいる人も多いことが分かった。  Cyber … 続きを読む

6割以上が立ち会い出産希望 「かえって邪魔」の反対派も

2020年4月13日
イメージ  陣痛・分娩に夫をはじめ家族が立ち会う「立ち会い出産」。出産が近づくにつれ、する?しない?のどちらかで悩むママも多いようだ。妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」 (ベビカム・東京)では、「ベビカム」会員の妊 … 続きを読む

コロナ離婚、避けるために相談窓口 いったん距離を置く「一時避難所」も

2020年4月6日
 世界未曾有の危機は、家庭のさまざまな課題もあぶり出すのかもしれない。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請の下で、「だんなが毎週末、家にいてウザい」「もう顔を合わせるのは無理」「コロナ対策における価値観が違う」「 … 続きを読む

夫の仕事に不満がある妻は約半数 「離婚したくなる亭主の仕事」調査

2020年3月27日
イメージ  自分が頑張っている仕事に不満を持たれるのは、かなり傷つくことだと思うが、世の既婚女性たちはなかなか辛らつなようだ。  リスクモンスター(東京)が、20歳~49歳の既婚女性600人に7回目となる「離婚したくなる … 続きを読む

夫婦のへそくり徹底調査! 最多は月1万円

2020年3月25日
イメージ  毎月少しずつ、でも「内緒で」がポイントの“へそくり”。みんなはどれくらいためているのだろう? グローバル・ロイズ(東京)が、全国20歳以上の既婚男女1,054人を対象に調査したところ、最も多かったのは月1万円 … 続きを読む

進む男性の家事分担 30代と50代の実態を比較すると?

2020年3月17日
イメージ  時代は少しずつ変わっていく。「子育て世代男性会社員の家事・育児分担に関する意識調査」(アデコ・東京)によると、平日に家事をまったくしない男性(妻が全部する)は、50代では18.6%いるのに対し、30代では3. … 続きを読む

妻に花を買っていくので 今日は定時に帰ります

2020年1月24日
 いつもは気持ちだけ。でも1月31日は言えるかもしれない。なぜなら、1(アイ)31(サイ)、愛妻の日だから。この日に普段の気持ちを花で贈るなら、日比谷花壇(東京)が「愛妻の日」特別キャンペーンを展開中だ。  黄色いスイー … 続きを読む

夫婦の愛はクリスマスに深まる!? 女性がもらってうれしいプレゼントとは

2019年12月18日
 クリスマスが近づいてきた。家族や大切な人へのプレゼントはもう決まったかな? 特に女性への贈り物は、選択肢が多すぎて悩んでしまう…という人もいるはず。そんなときはこのアンケート結果が参考になりそうだ。結婚式場検索サービス … 続きを読む

絆が深まった共通の趣味は? 「いい夫婦の日」を前にアンケート調査

2019年11月15日
 アニヴェルセル(横浜市)は、同社ホームページ上に設置したコンテンツ「アニヴェルセル総研」で継続的に実態調査を行っており、その第70弾として、11月22日「いい夫婦の日」を前に「夫婦間の趣味」についての調査を実施。全国の … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ