「仕事」のニュース

【夫が海外転勤!さぁ、どうする?】その2 現地でNPO法人を立ち上げた村上博美さん(part2)

2018年2月16日
 大学院で教鞭を執るなど華やかな経歴を持ち、海外でNPO法人を立ち上げた村上さん。そんなパワフルな彼女にとっても、仕事と子育ての両立が最初から順調だった訳ではない。 第11回WWDでスピーカーの話を聞く村上さん(一番左) … 続きを読む

【夫が海外転勤!さぁ、どうする?】その2 現地でNPO法人を立ち上げた村上博美さん(Part1)

2018年2月15日
2016年9月、第5回WWDにて(真ん中が村上さん)  前回に引き続き、夫の海外転勤に同伴しつつ、さまざまな方法で自分自身もキャリアを積み重ねる、アメリカ・ワシントンD.C.周辺で生活する日本人女性たちを紹介する。 ―― … 続きを読む

【夫が海外転勤!さぁ、どうする?】その1 退職後も経験値を重ねる木下紘子さん

2018年2月14日
 共働き世帯が増えるにつれて、どちらかに転勤の話が出たら、「家族としてどうするか」という問題が新たに浮上してきている。近場の国内転勤なら単身赴任という選択肢もあるかもしれないが、赴任地が遠い場合や海外の場合はそう簡単には … 続きを読む

AIに期待半分、不安半分のビジネスパーソン 「ヒトが退化するかも」という声も…

2018年1月19日
 確かに、便利になると人間は“退化”する面があるのは否定できない。パソコンで便利になったけれど書けなくなった漢字がある、というような。かなり身近になってきた人工知能(AI)やロボット技術。これも期待半分、不安半分。「ヒト … 続きを読む

働く主婦の採用指数は引き続き好調 時給は前年同月比では上昇したが・・・

2018年1月19日
 働く主婦のパートや派遣の採用状況は、今年も引き続き好調なようだ。ビースタイル(東京)が運営する、主婦に特化した求人サイト「しゅふJOBパート」が集計した昨年12月の「働く主婦の採用指数&採用比率」からは、そんな傾向がう … 続きを読む

働くがん患者で多いのはフルタイム勤務 がんになって仕事を辞めた人の割合は・・・

2018年1月18日
 メディリード(東京)と、子どもを持つがん患者のピア(仲間)サポートサービス「キャンサーペアレンツ」(東京)は共同で、がん患者のコミュニケーション実態調査を実施。第1回の「男性と女性の状況差」、第2回の「お子さんに自身の … 続きを読む

サービス残業をなくそう! 「残業証明アプリ」Android版発表

2018年1月17日
 今日も残業というあなた。残業代きちんともらえてる?  ソフィアライト(東京)は、残業した証拠の記録から未払い残業代獲得までをフルサポートする無料アプリ「残業証明アプリ」のAndroid版をリリースした(iOS版はすでに … 続きを読む

2018年に働く主婦が優先したい時間は? 昨年は自分の時間を削って・・・

2018年1月11日
 主婦に特化した人材サービス「しゅふJOB」(ビースタイル/東京)の調査機関しゅふJOB総研が働く主婦層に実施した調査(有効回答数745件)によると、2018年に主婦が優先したい時間のトップは「仕事時間」となった。  昨 … 続きを読む

新規事業を立ち上げる際の運営主体例

2017年12月12日
ビジネスモデルイメージ 新規事業の運営   新規事業の立ち上げでは、事業の運営を内部資源中心で行うのか、外部資源と連携しながら行うのかが問題となります。   内部資源中心で新規事業を運営する場合には、社内文化を共有してい … 続きを読む

英語は学んでほしいけど・・・ 小学生の親たちの偽らざる気持ちとは?

2017年12月8日
 学費を払うこともいとわず子供の英語教育に熱心になる人が多いわりに、その子供たちに「海外では働いてほしくない」と思っている人も多いことが、子供の英語教育に関する意識調査で分かった。テロや紛争など、不穏な世界情勢を反映して … 続きを読む

今の職場に3年後も働き続けているか? 若手社員の勤続意欲が衝撃的な結果に・・・

2017年12月4日
 あなたの職場の若手社員も転職したがっているかも? そんな実態が、リスクモンスター(東京)が新卒入社1~3年目の男女600人(有効回答数:600サンプル)を対象に実施した第1回「若手社員の仕事・会社に対する満足度」調査で … 続きを読む

パソコンぱたん!で退勤…できる? しなくていいガマンがいっぱい

2017年12月1日
「脱・ガマン宣言!」  金曜夕刻。目の前で先輩がまだ仕事中だけど、私は夕食の約束が・・・。そんな経験はない? 自分の仕事が終わってるのだから「お先に失礼します」と言えばいいのだけれど・・・言えない。そんな我慢がいっぱいの … 続きを読む

中高生は大人よりも忙しいかも! “働く”時間は9時間以上

2017年11月23日
 11月23日は勤労感謝の日。文字通り“勤労”に感謝する日だが、働いているのは大人だけではないかもしれない。ビデオリサーチ(東京)が行った調査によると、働いている人の1日の流れは、6~7時に起床。8時以降に仕事を開始する … 続きを読む

「秘書代行サービス」を活用する際のポイント

2017年11月14日
Businesswoman wearing headset at desk in office 任せられる業務の拡大が進む 秘書代行サービス  現在、多くの企業で人手不足の問題を抱えており、日々人材獲得競争が激しくなって … 続きを読む

仕事と女性の幸せは両立可能!? キャリアのモヤモヤを整理してくれるワークショップ開催

2017年11月2日
自分らしいライフキャリアを描くモヤモヤ整理ワークショップ  女性が仕事と家庭・子育てを両立させるのはなかなか難しいが、両立させる前から両立に不安を抱いている女性は9割以上に上るという統計(両立不安白書)もある。それだけ、 … 続きを読む

失敗は成功のもと!? 6割以上の人が仕事でミスを経験

2017年10月31日
 昔から「失敗は成功のもと」という。なんでも完璧に行える人はいないから、ミスをしても「次のステップにつながればOK」と思えばいいのかも。ディーアンドエム(東京)は、「仕事での失敗」についてアンケート調査を実施した。「やっ … 続きを読む

期待しない、依存しない 頑張り過ぎるみなさん、たまには ぼーっとしよう。

2017年10月19日
 多忙な仕事に加え、人間関係に気を遣い、家に帰れば家事に追われる。休む間もない日々に慣れっこ。だからこそ、自分を”休ませる“ためには練習が要りそうだ。そんな人は、「自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネ … 続きを読む

ママたちのためのドラフト会議! 企業とのミートアップイベント@多摩

2017年10月18日
ママ・ドラフト会議(R)1  これだけ多くの女性が働くようになっても、日本では結婚・出産などを機に会社を辞める女性が少なくない。そして一旦職を離れると、復帰するのが難しいのが現状だ。だけど、有能な人材をそのままにしておく … 続きを読む

「見直した方がよい」が7割のプレミアムフライデー あなたなら実施日はいつがいい?

2017年9月4日
 2月にスタートしたプレミアムフライデー。かつての“花金”の賑わいがどれくらい戻ってくるのか期待されていたが、どうやら実施状況の成績は悪いようだ。マーケティング実務家のアンケート調査では、9割が「未実施」、制度定着を疑問 … 続きを読む

こんなはずじゃなかった… 理想と現実のはざまで女性が落胆すること

2017年9月4日
 学業、仕事、生活。どんな場面でも、個人がもっている理想像と現実の間にはそれなりに開きがあるのが普通。女性が「こんなはずじゃなかったと思うこと」についての調査を見ると、自分の理想と一番かけ離れていると感じることは「恋愛」 … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ