「カップル」のニュース

灯台はロマンスの聖地 北海道から沖縄まで9基の「恋する灯台」

2019年6月11日
 海と陸の境目にある“道しるべ”、灯台。岬の先端や港の波に揺れて光を発する姿は、それだけでロマンチック。そこで、全国にある灯台の中から日本ロマンチスト協会(長崎県雲仙市)が「恋する灯台」を選んだ。「全国灯台文化価値創造プ … 続きを読む

両家顔合わせのシチュエーション その費用を払うのは?

2019年5月24日
 結婚は“家と家との結びつき”──といった側面が、今の時代にも残っているが、話を進める上で避けて通れないのが両家の顔合わせ。アニヴェルセル(横浜市)は、全国の20代~30代の既婚男女412人を対象に「両家顔合わせを、どの … 続きを読む

パートナーと初めての旅行 付き合ってからどれくらいで行くの?

2019年5月9日
 家族や友達との旅行ももちろん楽しいが、パートナーとの旅行はまた違った楽しみがあるはず。2人きりでいられる時間が長くなる「カップル旅行」は、付き合ってからどのくらいでどこに行くのだろうか? エアトリ(東京)は、10代~7 … 続きを読む

バレンタインの“夫婦川柳”発表! 結婚後のバレンタインにかける金額は・・・

2019年2月10日
 もうすぐバレンタイン──ゲンナイ製薬(東京)は、バレンタインをテーマにした「クスッと笑える夫婦川柳」の応募作品からユニークな3作品を決定! それとともに、既婚女性1,942人と既婚男性67人を対象に「結婚前と現在のバレ … 続きを読む

男女でどれくらい家事を分担している? 平日はなんと8割以上を女性が負担

2019年1月29日
 働き方改革が少しずつ浸透しているとはいえ、日本のサラリーマンの労働時間は依然として長い。会社がある日は、寝るためだけに家に帰っているというサラリーマンも多いのでは? 第一三共ヘルスケア(東京)は、20~50代の女性1, … 続きを読む

異性との食事マナー 不快に感じる点は男女とも同じようで…

2018年12月19日
 いつもより人と食事する機会が増える年末。ワイワイやっていると気にならなくても、二人きりの静かな食事だと、相手の細かい振る舞いが案外気になるもの。「異性との食事マナーに関する意識調査」(オーネット・東京)によると、女性が … 続きを読む

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ