「音楽」のニュース

臨場感あふれるコンテンツ デジタルサントリーホール

2021年4月19日
 生演奏に勝るものはないが、オンライン配信のコンサートの良さもある。S席でもA席でもB席もなく、パソコンの前で至近距離の演奏を見て聴くことができる。東京のサントリーホール(サントリー芸術財団サントリーホール)は今年開館3 … 続きを読む

音楽配信サービスは使っている? 20・30代は3割が「利用」

2021年1月26日
 通勤・通学時は、スマホを使ってネットサーフィン、もしくは音楽を聴いているという人が多いのでは? その際、音楽は何のアプリを使っている? テスティー(東京)は、20・30代の男女6,642人を対象に「定額制音楽配信サービ … 続きを読む

パリオペラ座首席奏者も 欧州著名アーティストがオンライン講義

2021年1月18日
【無料】人気の管弦楽『星の王子さま』紹介イベント 着想と原作の哲学に迫る~作曲者ティエリー・ユイエ氏を迎えて  国境を越えての移動がかなり難しくなっている今でも、遠方の師の指導を受けられるのがオンラインの良さだ。ヨーロッ … 続きを読む

「第九」「運命」を抑え、好きな1位は「悲愴」 カラヤン指揮がトップ、楽器店員が選ぶベートーベン

2021年1月12日
イメージ  「第九」合唱が年末恒例行事となっていることもあり、クラシックファンでなくても、ベートーベンのメロディーは必ず聴いたことがあるはず。一方、名前や一部のメロディーが先行し、ベートーベンについてきちんと認識する機会 … 続きを読む

今年、記憶に残った音楽は? LINE MUSIC年間ランキング2020

2020年12月22日
 冬休みは、各局で行われる音楽番組を楽しみにしているという人もいるだろう。LINE MUSIC(LINE)は、2020年に最も人気だった楽曲・アーティストをまとめた「LINE MUSIC年間ランキング2020」を発表した … 続きを読む

【洋楽を抱きしめて】晩秋に聴きたい名ソウル・バラード3選

2020年11月21日
『HOW ‘BOUT US/シャンペーン』(SMJ)  米イリノイ州シャンペーン出身の、その名も‟シャンペーン”というグループの「ハウ・アバウト・アス」というソウル・バラードは、この季節、特に胸にしみる。   … 続きを読む

日々の生活に再び音楽を ヤマハ特設サイト「おかえり、おんがく」オープン

2020年11月4日
 今年は音楽の分野においても、イベントの開催中止や縮小が相次ぎ、仲間との音楽の練習や発表などの活動も制限されてきた。楽しいことやふと心が癒されるようなことの多くを、あきらめてこざるを得なかった。しかし心身ともに元気にいく … 続きを読む

【洋楽を抱きしめて】 エルビスの歌の今日的意味を考える

2020年10月24日
『イフ・アイ・キャン・ドリーム/エルヴィス・プレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』(ソニー・ミュージック)  日本では過小評価されている感じのあるエルビス・プレスリー。だが、欧米での彼の人気は益々高まる … 続きを読む

音楽、デザイン、外国語・・・ 10代が今、学びたいこと

2020年10月22日
イメージ  学びたいことを学校で学ぶ。そんな普通のことが難しくなってしまった今年。家でさまざまな手段を駆使しながら、今、本当に学びたいこと、自分に必要な知識は何なのかということに向き合った人も多い。 10代4,527人が … 続きを読む

音楽が聴けて充電もできる!? おしゃれな多機能テーブル

2020年9月10日
 ソファやベッド脇にあると便利かもしれない。360°スピーカーで音楽が聴けて、充電もできる多機能な「スマートテーブルZ9」(Blueman Technology Co.,Ltd.)が初上陸、クラウドファンディングサービス … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ