「米国」のニュース

9月11日の記憶

2019年10月18日
 米国の世界貿易センタービルに旅客機が突っ込んだ2001年9月11日、ニューヨークを象徴するビルが崩壊する様子を私は、赴任していたカンボジアのプノンペン支局のテレビ中継で見た。自分がこの日、どこでこの映像を見ていたか、覚 … 続きを読む

米政権を支える頭脳集団 「シンクタンク」とは(上)

2019年9月24日
 米国のたび重なる制裁関税措置に対して、中国の激しい報復、高関税の応酬を招いた米中貿易摩擦。二つの経済大国間で築かれていたサプライチェーン(部品の調達・供給網)は揺るぎ、日本企業に大きな経済的影響を与えた。6月末の米中首 … 続きを読む

関税戦争―米国追随と国民の利益

2019年6月26日
   トランプ米政権が仕掛けた報復関税が米中間の激しい対立を生み、中国政府は「関税戦争」と表現して、対決姿勢を強めている。世界はこの対立の行方に息を潜めている。  自由な貿易が望ましいという、第2次大戦後に確立 … 続きを読む

岐路に立つ米朝交渉の行方  首脳会談「決裂」の背景探る

2019年4月24日
 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長がベトナムのハノイで2月27、28日の両日行った第2回米朝首脳会談は何の合意もなく、事実上、決裂した。その背景に何があったのか、岐路に立った米朝交渉の今後を探ってみた。 … 続きを読む

Time can heal

2019年3月27日
 2月27日から2日間にわたり、ベトナム・ハノイで、第2回米朝首脳会談が行われた。米国と北朝鮮は歴史的には敵対的であり、近年のミサイル実験と核問題による緊迫も懸念されてきた。  しかし、2018年の史上初の米朝首脳会談は … 続きを読む

データが裏付けた中国の存在感

2019年2月5日
 日本は好きだが、地域への政治的、戦略的影響力は非常に小さいと考える。米国でさえ「太平洋のかなたの遠い一国」と感じ始めている。影響力が圧倒的に増しているのは中国―。  シンガポールのシンクタンク「東南アジア調査研究所」( … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ