「竹下和男」のニュース

【もぐもぐ】ひろがれ!弁当の日 学校給食の価値がわかる世代を育てよう

2019年10月25日
 日本全国の小・中学校で学校給食が整ってきました。いくつかの府県をのぞいて児童・生徒数の95%以上が学校給食を食べています。もう10年以上も前に「給食費を払わされているのに、食べるときに“いただきます”を言うよう子どもに … 続きを読む

【もぐもぐ】ひろがれ!弁当の日  お茶って家で作れるんですか?

2019年8月3日
 「自分でご飯を炊いて、おむすびを作れば材料代と水光熱費合わせても1個当たり30円でできますよ。コンビニで100円近い値段でおむすびを買っていませんか」  もう20年近く前に、香川県内の中学校校長時代、講演先の幼稚園でこ … 続きを読む

「料理しない時代」に弁当を作る意味とは? 6月14日の「弁当の日」に提唱者・竹下さんが解説

2019年5月23日
 日本の昔話「おむすびころりん」はそのタイトル通り、おむすび=おにぎりが重要な筋運びを演じる。  坂を転がり始めたおにぎりをおじいさんが追いかけることから物語は動き出す。おコメで作ったおにぎりが、走って追いかけるに値する … 続きを読む

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ