「政治」のニュース

「長男は別人格」―免れない首相の政治責任

2021年4月20日
 森友学園問題について国会で追求を受けた安倍晋三首相(当時)は、2017年2月17日の衆議院予算委で「私や妻が関係していたということになれば、まさに私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきり … 続きを読む

「虚偽」の連発、信頼揺らぐ菅政権

2021年4月6日
 菅義偉首相の長男、正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」からの違法接待に続き、NTTによる総務省幹部への接待問題が発覚した。利害関係者からの接待はないという官僚の答弁が次々と覆される「虚偽」答弁の連発に、行政の信頼や首 … 続きを読む

待ち構える審判、世論風向きに与野党凝視

2021年2月22日
 与党への逆風がやまない。緊急事態宣言下の深夜に銀座のクラブでの与党議員会食や菅義偉首相の長男による総務省幹部接待問題が発覚。女性蔑視発言による東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の辞任も加わり、野党の攻撃は激 … 続きを読む

名画を見上げる瞬間を 自宅に居ながら楽しめる

2021年1月31日
 教会やオペラ座、宮殿や議事堂の天井を見上げてため息をついた旅。今はちょっと遠いけれど、その瞬間を家で楽しめる一冊がある。「名画を見上げる― 美しき天井画・天井装飾の世界」(誠文堂新光社・東京)が2月3日、発売される。ロ … 続きを読む

五輪暗雲、開催可否判断に腐心

2021年1月27日
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、東京を含む11都府県に緊急事態宣言が発令され、今夏の東京五輪・パラリンピック開催に暗雲が漂い始めた。コロナ対応で後手批判を浴びる菅政権にとって、感染状況の推移と開催可否の判断に腐心す … 続きを読む

「悪代官」と呼ばれた男 最長在職日数迎える大島衆院議長

2020年12月28日
 12月12日、大島理森衆院議長の在職日数が2030日となり、帝国議会を含め、歴代最長となる。こわもての表情を見せたことから、自民党国対委員長時代は「悪代官」の異名をとったが、この5年は名議長として与野党から信頼と敬意を … 続きを読む

「デモクラシーの現場から」感染リスク抱え、波乱含みの政局始動

2020年12月28日
後手対応否めず    新型コロナウイルスの感染拡大に始まり、安倍晋三前首相の突然の辞任、菅義偉首相の誕生など2020年の日本の政治は大揺れの1年だった。21年は夏に東京五輪・パラリンピック開催が予定される。衆院 … 続きを読む

任命拒否は明確な法令違反―学術会議問題の本質

2020年12月23日
 学術会議会員の任命拒否問題では法令解釈が問われている。法令が多義的なことはありうる。  しかし、法令の文言にあいまいさが残るからこそ、その解釈を巡り立法府の質疑であいまいさを払拭(ふっしょく)し、一義的な解釈ができるよ … 続きを読む

「デモクラシーの現場から」立ちはだかる安倍政権継承

2020年11月24日
 臨時国会は召集から約1カ月が経過した。衆参両院の各党代表質問や予算委員会では、日本学術会議の会員候補任命拒否問題を中心に舌戦が繰り広げられた。菅義偉首相は守りの答弁に徹したが、時折、答弁には「本音」が垣間見えた。 &n … 続きを読む

「デモクラシーの現場から」見えない菅政権の国家像

2020年10月26日
 菅義偉首相が誕生してから1カ月余りが経過した。  「国民のために働く内閣」を掲げ、デジタル庁創設や行政手続きのはんこ使用廃止、携帯電話料金の引き下げといった目玉政策の実現に向け矢継ぎ早に指示を飛ばす。国民感情を意識した … 続きを読む

たかが一票、されど一票! 政治が日常生活に溶け込むアメリカ

2020年10月12日
アメリカの国旗のほか、「VOTE(投票)」「2020」などと書かれたデザインのカップケーキ  アメリカの大統領選挙まで1カ月を切った。現職のトランプ大統領が再任されるかどうか、日本でもテレビや新聞で大きく報道されている。 … 続きを読む

ご都合主義の政治―「邪魔者は消えろ」?

2020年8月26日
 政治家たちは感染防止から経済対策優先へとかじを切った。  7月1日現在、東京では50人を超える新規感染者が確認された。「東京アラート」の基準に従えば、防止対策を強化する状況になったが、それを避けるための新基準が設定され … 続きを読む

安倍さんの〝早い夏休み〟 人事と解散時期で夜も眠れず?

2020年7月30日
 当初から延長の可能性は低かったとはいえ、「コロナ国会」は6月17日、150日間の会期を終えて閉幕した。安倍晋三首相が大好きなゴルフを楽しめるのはまだまだ先だし、河井克行・案里議員夫妻の逮捕でしばらくは頬かむりをするだろ … 続きを読む

きしみだした〝チーム安倍〟 永田町、早くも関心は100日後

2020年6月19日
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が、5月14日、大幅に解除された。まだまだ予断は許されず、経済の立て直しも喫緊の課題であるが、「6月に何となく収まる」(麻生太郎副総理兼財務相)といった見方が出始めるな … 続きを読む

力量問われる日本政治 コロナ感染拡大、未曽有の試練

2020年6月19日
 新型コロナウイルスの爆発的流行は政治にも未曽有の試練を課している。政府・与党は緊急事態宣言発令をはじめ未体験の緊急対応に追われた。野党も政府を批判しつつ協力するという、ジレンマの中で非常時のあるべき野党像の提示を迫られ … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ