「弁当の日」のニュース

【もぐもぐ】 実践!弁当の日 みんなが主役 vol.11  食育「チャレンジ弁当」「家族の絆」と「生きる力」へ

2019年10月17日
自作弁当で楽しく会食  平成27年のPTA講演会で竹下和夫先生がもたらした深い感動が、本校の「チャレンジ弁当」の原点でした。今年で4年目を迎えます。本校では、1年生から6年生までの児童が、弁当箱の準備、前日の米とぎ、ご飯 … 続きを読む

【もぐもぐ】VIVA!弁当の日 家事でのお手伝いは親にとっても学びの機会!

2019年8月4日
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  1年生の担任を5年間しています。保護者の方々の忙しさは家庭訪問などで実感していますが、そんな保護者に「できないからこそ、今の時期子どもに色々なことをさせていきましょう」と伝 … 続きを読む

【もぐもぐ】ひろがれ!弁当の日  お茶って家で作れるんですか?

2019年8月3日
 「自分でご飯を炊いて、おむすびを作れば材料代と水光熱費合わせても1個当たり30円でできますよ。コンビニで100円近い値段でおむすびを買っていませんか」  もう20年近く前に、香川県内の中学校校長時代、講演先の幼稚園でこ … 続きを読む

“夏休みのご飯を自分で作ろう!” 「弁当の日」夏休み料理教室で子どもたちが4品にチャレンジ

2019年7月25日
 子どもたちにとって夏休みは、勉強以外のいろいろなことを学ぶための絶好のチャンスでもある。たとえば、ふだんなかなかチャレンジできない料理も、時間に余裕のある夏休みならトライしやすいかもしれない。  7月23日(火)、東京 … 続きを読む

第2回 弁当の日情報交換会 【弁当の日】

2019年7月3日
イメージ  香川県綾川町の滝宮小学校で2001年始まった子どもが一人で弁当を作る「弁当の日」。現代の子どもを取り巻く「食のあり方」に投じた小さな一石は、同町で生まれた讃岐うどん同様、大きな取り組みとなって全国に広がってい … 続きを読む

「弁当の日」で料理の習慣を 提唱者が若者の偏食に警鐘!

2019年6月24日
講演する「弁当の日」提唱者の竹下和男氏。  世界的ベストセラー「サピエンス全史」によると、はるか大昔の狩猟採集民は現代人に比べて労働時間は短く、案外「快適で実りの多い」生活を送っていたらしい。  平素から何十種類もの食べ … 続きを読む

「料理しない時代」に弁当を作る意味とは? 6月14日の「弁当の日」に提唱者・竹下さんが解説

2019年5月23日
 日本の昔話「おむすびころりん」はそのタイトル通り、おむすび=おにぎりが重要な筋運びを演じる。  坂を転がり始めたおにぎりをおじいさんが追いかけることから物語は動き出す。おコメで作ったおにぎりが、走って追いかけるに値する … 続きを読む

「食べる力」=「生きる力」! 弁当の日プロジェクトが“食育”を学ぶ団体への助成開始

2019年1月22日
 「食べる力」=「生きる力」。健全な食生活を育む“食育”の重要性が叫ばれて久しいが、その具体的なやり方、実践となると、とたんに難しくなる。「食育の大切さはわかるが、何をやったよいかわからない」という教育、行政関係者は少な … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ