「ワイン」のニュース

金賞ボルドー12本が特価再販! 年末年始を彩るワインたち

2019年12月3日
 一本一本選ぶのも楽しみの一つだが、時間がない、年越しのパーティーに何本も必要、という人は、一気に12本、ソムリエたちの選択眼に任せてみては? 長らく完売だった「金賞受賞ボルドー12本セット」(税別9,600円)が復活、 … 続きを読む

“日本のボルドー”ハンパない魅力 知られざる岩手・大迫町のワイン

2019年10月16日
 今、日本ワインが注目されている。海外から輸入したブドウでも日本国内で製造されれば「国産ワイン」と名乗れるが、「日本ワイン」は、日本国内で栽培したブドウを100%使用し、国内で醸造されたワインだ。かつては食用ブドウで出荷 … 続きを読む

シャトー・メルシャン椀子ワイナリーがオープン!! 自然・地域・未来との共生がコンセプト

2019年10月4日
9月にオープンした椀子ワイナリー  メルシャン(株)は2019年9月、長野県上田市に「シャトー・メルシャン 椀子(まりこ)ワイナリー」をオープンした。椀子ワイナリーは、約30haにも広がるブドウ畑(椀子ヴィンヤード)に囲 … 続きを読む

20禁のプリンって!? 山形ワインが入った「大人プリン ルージュ」

2019年9月3日
 R20といっても映画のことではない。プリン専門店「山形プリン」(YSコーポレーション・山形県上山市)が発売した、山形の赤ワインが入った大人のための「大人プリン ルージュ」(税別430円、期間限定)のことだ。使用するワイ … 続きを読む

国産ぶどう100%使用のワインを新発売 和食との相性がピッタリ!

2019年8月13日
 キッコーマン食品は、8月19日に「マンズワイン コラージュ ルージュ」「マンズワイン コラージュ ブラン」を全国で新発売する。750mlびん入りで、価格はオープン。  「マンズワイン コラージュ ルージュ」「マンズワイ … 続きを読む

「漫画の森」時として悩ましい

2019年8月7日
 ゆるくアルコールをたしなみたい向きには、ワインという存在は時として悩ましい。「シャトー・ラフィット・ロートシルト」と言われても呪文にしか聞こえない自覚があると、やはり二の足を踏みやすくなる。この題材に真正面から取り組み … 続きを読む

スパークリングワインに氷ってあり? 暑~い夏にオススメな楽しみ方

2019年7月4日
グラスからこぼれ落ちる「フレシネ アイス ロゼ キュベ エスペシアル」  今年も暑い夏がやってくる。仕事帰りに冷えたビールをキュっと一杯やったり、バーベキューやキャンプなど外で飲む機会も増えてくる。特に夏はビールやハイボ … 続きを読む

海に揺られて熟成したワイン「VOYAGE」 2,000本を海底から引上げ

2019年6月24日
海底熟成ワイン  最近は日本でも造られるようになった海底熟成ワイン。静岡県・西伊豆の海底で半年間熟成させたワイン、「VOYAGE(ヴォヤージ)」2,000本が引き上げられた。貝や石灰藻が付着したボトルは、ビジュアルだけで … 続きを読む

うっかり超高級ワインを提供 客は気付かず会計は“9割引”に

2019年5月18日
イメージ  例えば1本60万円のワインが飲めるとしたら、文字通りえりを正して最後の一滴までしっかり味わうだろうけれど、この方々はそうはしなかったらしい。なぜなら、そんな高級ワインだとは知らずに飲んでいたのだから。イギリス … 続きを読む

ニューヨーク産のワイン!? 流通少ない11種類が日本上陸

2019年4月23日
 パリのモンマルトル産ワイン、と同じ、珍しい響きの“街の”ワインだ。世界でも流通量の少ないニューヨーク産ワイン、計11種類が5月1日、日本に上陸、販売が始まる。ヒースウィック・ジャパン(東京)の店頭およびオンラインでの取 … 続きを読む

小さなレバノンと豊かな文化

2019年3月5日
 中東と聞いて思い浮かべるのは、砂漠、イスラム、ラクダ、テロ、石油、内戦という言葉だろうか。女性は黒いベールをかぶり外出が許されず、男性はコーランを片手に水たばこを吸う、閉鎖的な地域というイメージを持つ人も少なくないだろ … 続きを読む

ワインに詳しい人、どう思う? ビジネスの教養としての知識でもあり…

2019年3月4日
 ワイン好きなら言うに及ばずだが、特別好きでなくても、念のために知っておくと役に立つこともあるのだろう。ワイン情報サイト「ワインバザール」による「ワインの知識」に関する調査(バザール・横浜市)によると、ビジネスシーンの教 … 続きを読む

25カ国のワインがそろう 伊勢丹新宿店の「世界を旅するワイン展」

2019年2月16日
 チョコレートが過ぎ去ったらワイン。世界25カ国以上のワインが一堂に会する「世界を旅するワイン展」が2月20日~25日まで、伊勢丹新宿店で今年も開催される。  「国別に愉しむ」「トレンドを愉しむ」「日本を愉しむ」「マリア … 続きを読む

海の微振動で育てるワイン 今年も海底に設置

2018年12月17日
 仏・バスク地方の海底発酵ワインはよく話題になるが、日本にも海底熟成ワイン「VOYAGE(ヴォヤージ)」(Enjoy・静岡県西伊豆町)がある。昨年の3,000本に続き、今年も西伊豆のダイバーの協力で12月17日、海底にワ … 続きを読む

青いワイン!? SNS映え飲み比べ

2018年12月10日
 ここまでいくと、ワインというよりカクテルの域だ。光るスパークリングワイン、「プラチナム フレグランス」を数種類飲み比べし、青いワイン「GIK(ジック)」も試すことができるイベント(ワインのトレンド実行委員会・SAKE … 続きを読む

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ