オートレースの独り言

「森君2度目のGⅠ制覇」

 あの森且行選手が2度目のGⅠ制覇を成し遂げた。7月17日に川口オートレース場で行われた「GⅠ第37回キューポラ杯」で優勝し、4年半ぶりの栄冠を手にした。優勝戦直前に雨が降り出し、湿走路でのレースとなったが、試走で3.33秒のトップタイムを出した森選手は、好スタートから1周3コーナーで先頭に立つと、後続をぐんぐん引き離し終わってみれば2着に30㍍以上の差をつけての圧勝だった。
 レース後のインタビューで森選手は、「めちゃくちゃうれしい。雨のレースは得意なので自信を持って臨みました。今日勝てたことでこれからまた頑張れます。年も年なんで早くSGレースを獲りたい」と笑顔で語った。
 森且行選手は人気アイドルグループSMAPに所属していた1996年にオートレーサーへの転身を表明、97年のデビュー戦で勝利して以降、トップレーサーとしてオートレース業界を牽引してきた。生涯獲得賞金額は5億1千150万円。

出走表・成績・レース結果は主催者発表のものでご確認ください。 公式サイト

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

決勝の結果(2017年1月1日)

鹿島アントラーズ 2-1 川崎フロンターレ (Ex)  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ