第97回天皇杯

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益財団法人 日本サッカー協会(主催)および公益財団法人 愛知県サッカー協会(主管)が協議した結果、下記のとおり決定した。

中止となった試合
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦(7月12日開催)

マッチNo. 試合日 キックオフ 対戦カード 会場
【70】 7月12日(水) 19:00 ヴァンラーレ八戸 vs 名古屋グランパス パロマ瑞穂スタジアム

※雷雨のため、後半途中(65分=後半20分)に53分間の中断後、試合中止が決定した。

中止試合の取り扱いについて

公益財団法人 日本サッカー協会(主催)および公益財団法人 愛知県サッカー協会(主管)との協議において、試合経過等を総合的に判断した結果、当該試合が中断した65分(後半20分)より試合を再開する。

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 再開試合

マッチNo. 試合日 キックオフ 対戦カード 会場
【70】 8月2日(水) 19:00 ヴァンラーレ八戸 vs 名古屋グランパス パロマ瑞穂スタジアム

<試合実施要項> 再開試合の条件は中止時点と同等とし、以下の通りとする。

事項 内容
再開方法 試合を中断した65分(後半20分)からとする。
登録および
出場選手
7月12日中断時点と同じメンバーとし、新たに補充できない。
怪我等により出場が困難な場合は、ベンチ入りした選手から再開試合の出場選手を選出する。
ベンチメンバーが怪我等により出場が困難な場合は大会エントリーをした選手から選出する。
交代人数 試合中止時点での残り交代人数を適用し、八戸=残り1名、名古屋=残り2名とする
試合記録 試合中止時点での以下記録を適用する。
ヴァンラーレ八戸 0-1(前半0-0) 名古屋グランパス
[得点] 53分 永井 龍(名古屋)
[警告] 25分 古林 将太(名古屋)
[退場] なし

 

天皇杯サッカー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ