イベント講演会・セミナーなどのイベント情報

清原伸彦氏「今の時代に必要な指導方法は?」変わり行く時代の中で50年間、貫き通しているもの(第7回スポーツ懇話会 2.10)

今の時代に必要な指導方法は?
~変わり行く時代の中で50年間、貫き通しているもの~

清原伸彦(きよはらのぶひこ)

講師:清原伸彦氏(日本体育大学 名誉教授)

[講師プロフィル資料] 清原伸彦氏(PDF) 講師プロフィル

 開催終了しました

Webで参加登録 FAX、E-mailで参加登録

演題
「今の時代に必要な指導方法は?」
~変わり行く時代の中で50年間、貫き通しているもの~
講師
清原伸彦氏(日本体育大学 名誉教授)
日時
2015年2月10日(火) 
 講演会 17:30~19:00
 懇親会 19:15~
場所
共同通信社 14F会議室
 住所:東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー
参加費
講演会費 一般3千円 / 学生2千円
懇親会費 2千円
(いずれも1名様、税込み)
※当日受付にて現金で承ります。(領収書発行)
定員
100名
主催
株式会社共同通信社
後援
公益財団法人全国高等学校体育連盟
公益財団法人日本中学校体育連盟

 

 

講師プロフィール 清原伸彦(きよはらのぶひこ)氏

清原伸彦(きよはらのぶひこ)日本体育大学 名誉教授

1941年 1月30日大分県に生まれる
1963年 日本体育大学体育学部卒業後
私立城北高等学校勤務
1970年 日本体育大学体育学部講師
学生寮寮監22年間、学生と寝食を共にし、集団生活の基本として
「集団行動」を研究・指導し、大学の三大行事の一つである
「実演会」において毎回演技発表を行い、高い評価を得ている
1974年 水球チームの連勝が始まり、21年間無敗で376連勝という前人未到の記録を樹立
学生選手権31回・日本選手権32回の優勝に導き、監督として 指導力を発揮する
国際大会でも、ユニバーシアード(4大会)・アジア大会(3大会)
ロスアンゼルスオリンピック水球監督、欧州国際大会優勝監督を歴任
国際審判員として、ミュンヘンオリンピックからモスクワオリンピックまで数多く世界の場で活躍
NHKスポーツ教室を1990年まで17年間受け持ち、テレビで水球競技の指導を行い国内の強化・
普及に力を入れる
1988年 日本体育大学体育教授に就任その後、学生部長・教学局長として学内でも大いに活躍する
「臨海学校の企画と運営」「アスレチックトレーニングの実際」や水球競技指導書など多くの本を出版
学会論文においては、水泳・水球関係は勿論、スポーツ健康科学等46本に及ぶ論文を発表する
1988年 日本体育大学男女学生寮寮監長兼任
2005年 遊泳用プール水のデータに基づき、細菌叢の研究、学位論文(東邦大医学部)取得・医学博士
2009年 集団生活の基本として、「集団行動」の魅力や必要性を日本各地で発表し、ビデオディスクにまとめ
     全国の中・高等学校へ教材として提供する。
2010年 日本体育大学名誉教授となる。学校法人武相学園理事・学監として活躍
40年間研究してきた「集団行動」の発表が一般の方からYouTubeへ投稿があり、国内だけでも
370万件を超えるアクセスがあり話題となる
2011年 テレビ朝日「トリハダまる秘映像100科辞典」にて、4週に渡り「集団行動」ドキュメンタリー番組
     として放映される
2012年 1月 自民党本部全国婦人部会 講演
5月 文部科学省全国国立青少年の家所長研修会 講演
11月 関東学院大学経営者懇話会研修会 講演
12月 東京都消防庁幹部研修会 講演
2013年以降 多数講演
2014年 3月7日開催ソチパラリンピックでは、開会式における集団行動」を指導  
後援:公益財団法人全国高等学校体育連盟・公益財団法人日本中学校体育連盟

全国スポーツ懇話会

– 学校教育に活かすスポーツを通じての人間形成 –

部活動・生徒指導の教員や、地域ボランティアで少年野球やサッカークラブなどの指導をしている方を中心に参加者を募り、日々、苦労しているスポーツ指導のお役立ていただける場の提供をとしているものです。

専門的な指導方法の共有から、日ごろのワンポイントアドバイス、生徒、選手とのコミュニケーションのヒントになるものばかりと参加者から好評を得ています。毎回、時宜に適した講師をお招きして年4回程度で開催しているこの会は、スポーツ指導から会社での規律、社員教育のヒントに必ずお役に立ちます。

過去の演題、講師は下記よりご参照いただけます。

http://www.kyodo.co.jp/sports-leader

全国スポーツ懇話会  会員登録

会員登録されご参加の皆様には、後日あらためて詳細なご案内をさせていただきます。
会員の皆様のご参加をお待ちしております。

会員登録用紙

会員登録用紙 
記述例)学校単位登録 記述例)個人登録

全国スポーツ懇話会へのお問合せ

株式会社共同通信社 企画事業部 スポーツ懇話会

担当
田村・小俣
住所
〒105-7208
東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー
TEL
03-6252-6041
FAX
03-6252-6037
e-mail
sports-leader.kki@kyodonews.jp
HPアドレス
http://www.kyodo.co.jp/sports-leader

お問い合わせフォーム

全国スポーツ懇話会

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

準々決勝~決勝 マッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)決定

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準々決勝から決勝までのマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決まりました。 【第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会】<マッチスケジュール> [準々決勝]   … 続きを読む

きさらぎ会Image

東京きさらぎ会10月例会 logo:KyodoWeekly

東京きさらぎ会10月例会

共同通信社の 「きさらぎ会」 東京10月例会で、 遠藤利明・五輪担当相が 「2020年東京五輪・パラリンピック大会の成功に向けて」と題して講演した。 「東京五輪は日本の最新技術、芸術、文化を世界へ発信する最高のチャンス」と強調。その上で、五輪・パラリンピックを契機とする地域振興に取り組む姿勢を 示し、自治体の積極的な参加を呼び掛けた。

詳しく

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ