隈研吾さんが仏壇をデザイン はせがわ、6月に発売

 仏壇仏具大手、はせがわは6月18日から、建築家の隈研吾さんがデザインを担当した仏壇を発売する。
 2014年に、はせがわが販売を手掛ける納骨堂「一行院千日谷浄苑」(東京・新宿)のデザインを隈さんが担当したのがきっかけで今回の企画につながった。
 隈さんは「日常生活と溶け合うような存在感を目指した。とても微妙なバランス」と語り、「閉めた時でも先祖とつながる」として扉は2重の縦格子をデザインした。
 製品名称は「薄院(はくいん)」で、本体価格は税抜き200万円。寸法は幅51.6センチ、奥行き41センチ、高さ124センチ。発売は6月18日から、月産10基の限定生産となる。 【PR】

はせがわホームページ
https://www.hasegawa.jp/products/2906544980007

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ