先進的な食体験と非日常を味わえる、「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都」が4月1日開業

三菱地所グループの株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京都千代田区)は、「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都」(京都市中京区)の4月1日開業を前に30日、報道陣向けの内覧会を開催した。また、1階に関西初となるパティスリー「サダハル・アオキ・パリ 烏丸御池店」及びイタリア料理「シンクロニア ディ シンジハラダ」も開業する。

高付加価値と機能性を追求した「ロイヤルパーク」、「アイコニック」ラインはフラッグシップとなるブランド。「あたらしい、あなたに気づく。」を当ホテルのコンセプトに掲げ、2階には、大浴場とメディテーション施設を連動させ、新しい体験を提供する。メディテーション施設には、ミストに包まれた真っ白な空間の「blank」と、ほのかな明かりが揺らぐほの暗い空間で茶を味わう「tea」の2つの空間で構成される。五感の刺激にこだわった没入体験型のメディテーション(瞑想)事業を展開する長嶋彩加氏(株式会社メディーチャ代表取締役)は「メディテーションを通して心を整えていただくと、自然とストレスが軽減される。メディテーションも一助となって、より穏やかで豊かな旅の一時を届けられたら嬉しく思っている」と期待を寄せた。

1階には、マカロンやショコラなどのフランス菓子を手掛け、パリを拠点に活躍するトップパティシエ・青木定治氏(株式会社SAJ代表取締役社長)が、パティスリー「サダハル・アオキ・パリ 烏丸御池店」を関西初出店する。現在パリに 5 店舗、日本に 8 店舗を構える青木氏は、「オリエンタルのようなお菓子で今までとは違う自分が作る何かを表現をしてみたい」と抱負を語った。

東京・銀座にリストランテ「アロマフレスカ銀座」を構え、15 年連続で「ミシュランガイド東京」にも掲載されているイタリアンシェフの原田慎次氏(株式会社AFSA代表取締役社長)が開業するのはイタリア料理「シンクロニア ディ シンジハラダ」。原田氏は「皆さんの価値観、思考、僕らの表現したいことを調和してシンクロできればと思っています」と述べた。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ