ブラス・ジャンボリー2022 3年ぶり、大さん橋ホールで開催

 管楽器・打楽器の愛好者が一堂に会する「ブラス・ジャンボリー2022」(ヤマハミュージックジャパン主催)が3月12日、横浜港大さん橋国際客船ターミナル「大さん橋ホール」で開催された。
 2010年から毎年開催されている人気イベントだが、新型コロナ感染拡大防止のために20年、21年は実施されず3年ぶりの開催となった。
 今回は、織田浩司氏の指揮のもと、「マンボNo.5」「花は咲く」「宝島」など9曲を演奏。特別ゲストとしてチューバ奏者とユーフォニアム奏者のユニット「チューバマンショー」が登場した。
 参加者は約200名と例年の半分の規模となったが、久しぶりの大合奏を心ゆくまで味わい楽しんだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ