バーチャルオフィスツール「oVice」 戦略発表会開催

 バーチャルオフィスツール「oVice」(オヴィス)を展開するoVice株式会社は「デジタルの日」の10月11日、都内で戦略発表会を開催した。
 オヴィスは2次元のバーチャル空間サービスで、仮想オフィスなどとしてデスクや会議室を配置して利用する。ユーザーは自身のアイコンを他のユーザーに近づけることで、会話が聞こえたり相手に話しかけたりできる。アイコンの間隔や方向によって聞こえる音量が変わり、実際の空間にいる感覚を再現している。
 戦略発表会ではリコーとの提携で、360度の映像をリアルタイム配信できる機能が紹介された。バーチャルとリアルのハイブリッド環境を構築して、ユーザー間の円滑なコミュニケーションの実現を目指すという。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ