ミキモトが大阪心斎橋に新店舗をオープン

 日本を代表するトップジュエラー・ミキモトの西日本初となる路面店「ミキモト大阪心斎橋店」(大阪市中央区南船場3-10-19)が1月23日、心斎橋駅近くの御堂筋脇にグランドオープンしました。

  創業者・御木本幸吉が1893年、世界で初めて真珠の養殖に成功させて以来、品質・デザイン・技術が揃ったハイクオリティーなジュエリーを1世紀以上にわたり提供しているミキモト。大阪心斎橋店は、関西におけるブランド発信拠点に位置付けられています。

  オープニング式典にロールスロイスに乗って登場したのは、俳優の夏木マリさんと桐山蓮さん。黒スーツにパールネックレスを合わせた桐山蓮さんは「男性でも真珠って合うんだなと。一つ持っておくのも良いなと思いました」。夏木マリさんは派手なピンクドレスに総額3000万円の指輪やネックレスを身に着け、「良いものを着けると良い女になった気にさせてくれる」とハイテンション。

  さらにこの日、ミキモト初となるフレグランス「ミキモトオードパルファム」の発売が発表されました。つけ心地について、夏木マリさんは「これまで甘いフレグランスって好きじゃなくて。でもこちらはノンセクシャル。男女二人で着けてもいいんじゃない?」と桐山蓮さんに笑顔を向けました。

  パールネックレスからブライダルジュエリー、1億円超えのハイジュエリーまでを取り揃えたラグジュアリーな店舗。株式会社ミキモトの代表取締役社長・中西伸一さんは「新しいミキモトの世界観を広めていくという意味で、思い切った店舗デザインにしています。女性だけでなくぜひ男性にもおいでいただきたい」と語りました。

 ■MIKIMOTO EAU DE PARFUM(ミキモトオードパルファム)

 フレグランスデザイナーのレイモンド・マッツと調香師フランク・ヴォークルが真珠を育む海と豊かな森からインスピレーション

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ