電子マンガサービス「ピッコマ」 事業戦略発表会

 カカオジャパンは5月23日、電子マンガサービス「ピッコマ」の2019年事業戦略発表会を東京都内で開催した。
 ピッコマは16年にサービスを開始して以降、アプリ版の累計ダウンロード数は1500万、提供する作品数は6700になる。毎日1作品につき1話を無料で読むことができる。
 発表会で金在龍社長は、書店の数やコンビニの出版物の売り上げは毎年減少傾向にある中、なんとなくマンガから離れてしまった人たちも多いことを説明し、「ピッコマで作品との出会いの場を提供し、紙媒体と共存関係を持ちながら業界全体を活性化したい」と語った。

ピッコマ
https://piccoma.com/web/


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ