「渋谷ソラスタ」プレス内覧会 四季を感じられる空間とIoTを活用したスマートオフィスの提供を通じ多様なワークスタイルをサポート

 東急不動産はこれまで「building smiles ~はたらく人を笑顔に~」を事業コンセプトに、オフィスワーカーの視点を随所に活かしたクオリティの高いオフィスビルを提供してきた。この度、大きく進化を遂げる渋谷のビジネスエリアにあたらしいワークプレイス「渋谷ソラスタ」を竣工する。
 「渋谷ソラスタ」は高層オフィスビルでありながら、各階にテナント専用のグリーンテラスを配し、 外の空気に触れ、陽光に包まれて働くことができる。また、21 階に屋上空間を活用したスカイテラスやラウンジを配置し、四季を感じられる空間を提供することで、ワーカーにクリエイティブな感性を刺激。加えて様々なテクノロジーを取り入れた IoT を活用したソフトサービスを導入することで、生産性の高いワークスタイルの実現をサポートする。

 渋谷ソラスタの名称は、SOLA(空)+SOLAR(太陽)+STAGE(ステージ)の造語で、晴れやかな空の下で多彩なワーカーが活躍する舞台(ワークプレイス)となって欲しいとの意味が込められている。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ