ぺこ&りゅうちぇる、芸妓から所作学ぶ 京都市、伝統・文化啓発イベント開催

 京都市は、京都創生PR事業「京あるきin東京 2018」のオープニングイベントを2月3日、東京・丸の内で開催。若者に人気のぺこ&りゅうちぇるが着物姿で登場し、芸妓から着物姿が美しく見える所作などを学んだ。
 8回目となるこの事業の今年のテーマは、「京まなび~知ると日本がもっと好きになる~」で、日本ならではの文化に彩られた京都の魅力を発信するプログラムを「知る」、「見る」、「食べる」のカテゴリーに分け、3月11日まで都内各所で展開する。
 イベント冒頭、京都市の門川大作(かどかわ・だいさく)市長は、文化庁の京都移転に言及し、「文化で日本を元気にする。文化で世界からより尊敬される日本にしていく」と、この事業に取り組む姿勢を表明した。
 また、着物姿で登場したりゅうちぇるさんは、和装の感想を問われ、「ぴしっとする感じで、自分が日本人だと分かる」とにっこり。京都宮川町歌舞会の芸妓・とし輝さんから、お腹に力を入れて胸を張る姿勢やゆっくりとした立ち居振る舞いなど、美しく見える所作を学んだぺこさんは、「いい女になった気分」と笑顔を見せた。

「京まなび」特設サイト
https://kyoaruki.jp/


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ