内村航平さん教育界の“新技”披露 「明光義塾 ヘッドコーチ」に就任

 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する明光ネットワークジャパンは1月22日、「明光義塾 ヘッドコーチ就任発表会」を東京都内で開催。体操男子の内村航平(うちむら・こうへい)さんが登場し、教育界の“新技”を披露した。
 この“新技”は、「明光義塾」の新TVCMの中で内村さんが、新しい指導メソッド「MEIKO式コーチング」の要素「分かる、話す、身につく」を3つのポーズで表現している。
 明光ネットワークジャパンの田上節朗(たがみ・せつろう)社長は、この新しい指導メソッドについて、生徒自ら学習する力を身につけ、社会に出た後も自分の力で活躍することができるよう、自立学習を明光義塾の教育理念として掲げており、それを進化させ、新たに「振り返り」という手法を取り入れていると説明した。
 また、トークセッションで学生時代の様子を問われた内村さんは「いつも体操のことばかり考えていて、『テストはいつだっけ?』と思う“ボンヤリ君”でした」と振り返った。また、「目標を見失しなわずに、ひたむきにやっていけば夢はかなう。努力をすれば不安はなくなる。がむしゃらに頑張ってほしい」と受験生にエールを送った。

明光義塾
https://www.meikogijuku.jp/


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ