体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット」 ふなっしーがローンチイベントに登場

 子ども向けの体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット ららぽーと立川立飛」が、来年1月末までの期間限定で、ららぽーと立川立飛(東京・立川市)にオープン。運営するプレースホルダ主催の発表会が10月25日に行われ、千葉・船橋市のゆるキャラふなっしーが登場した。
 提供されるアトラクションは、砂遊びやお絵かきなど子どもが知っている遊びを最先端のテクノロジーを使い進化させたもので、AR(拡張現実)技術を使う砂遊び「SAND PARTY(サンド・パーティ)」、デジタル落書き「SPRAY PAINTING(スプレー・ペインティング)」など7種類で、遊びに広がりを持たせ、一緒に遊ぶ仲間とともに新たな発見や発明するといった学びの要素が取り入れられている。
 ふなっしーは、バーチャルの世界で紙相撲を楽しむ「PAPER RIKISHI(ペーパー・リキシ)」を体験。自分で書いた絵をスクリーンの中に登場させ、とんとん紙相撲対戦を体験。「創造力を身につけるためにもデジタル知育は大事だと思うなっしー。妹も連れてきたいなっしー」とご機嫌だった。
 
リトルプラネット
 

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ