太陽光発電システム導入費用実質ゼロでZEH普及促進 LIXIL TEPCO スマートパートナーズ

 LIXILと東京電力エナジーパートナーが、環境に負荷をかけないZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及促進を目的とした合弁会社「LIXIL TEPCO スマートパートナーズ」を設立。9月21日、東京都内で記者発表会を開催し、太陽光発電システム導入時の負担が実質ゼロになるサービスを提供すると発表した。
 このサービスは、指定のLIXIL商品を採用したZEH購入者を対象に、太陽光発電システムを割賦販売するが、新会社が余剰売電収入を得る代わりに、太陽光発電システムの毎月の割賦支払を実質なくすという内容で、ZEH普及の課題の一つとなっている建築コストの増加を極力抑える国内初の新しい事業スキームとなっている。
 新会社は、今秋から関東エリアで新サービスの販売を開始し、将来的には全国へ事業エリアを拡大させていく予定で、2020年度末までに2万件のサービス提供を目指す。

LIXILニュースリリース
http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2017/070_company_0921_01.html


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ