レミーマルタンのエリック・ヴァラCEO来日 300年の伝統と高品質にこだわり日本市場を重視

 コニャックの名門レミーマルタンのエリック・ヴァラCEOが6月15日、フランスのコルベール委員会と東京藝術大学のコラボレーションプロジェクト「2074、夢の世界」のレセプションに出席するために来日した。コルベール委員会には、エルメス、シャネル、カルティエなどラグジュアリーブランドや文化施設が加盟しており、レミーマルタンもそのメンバーとして、フランス文化を世界に発信している。
 レミーマルタンの300年の伝統と高品質にこだわり「変えないことも重要」とするヴァラCEOは、「日本は繊細なワインやウイスキー文化を理解する文化を持っており、レミー・マルタンの技術も最高峰であることはすぐ分かってもらえる。アジアの中でも日本市場は戦略的に重要」と語った。
 
http://www.remymartin.com/jp/

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ