「東京藝大のチカラ」「アーツのチカラ」を世界に発信 東京藝術大学130周年記念事業始まる

 前身となる東京美術学校と東京音楽学校が1887年(明治20年)に設置されて以来、多くの芸術家を輩出してきた東京藝術大学の130周年記念事業が始動。その概要が6月9日、東京・上野のキャンパスで発表された。
 澤和樹(さわ・かずき)学長がこの事業のコンセプト「チャレンジする東京藝大~感動を呼ぶ芸術~」を説明し、松下功(まつした・いさお)副学長らが主なプロジェクトや特別演奏会、展覧会などのスペシャルプログラムの概要を発表した。また、公式アンバサダーを務めるヴァイオリニストの諏訪内晶子(すわない・あきこ)さん、日本画家の松井冬子(まつい・ふゆこ)さんも出席した。
 東京藝術大学130周年記念事業は、6月から来年1月まで特別な展覧会や演奏会「GEIDAI 130 ARTS プロジェクト」や、5大陸から優秀な芸術大学の学長を招聘する「5大陸 アーツ・サミット」をはじめとする、記念事業を通して「東京藝大のチカラ」「アーツのチカラ」を世界に発信する。
 澤学長は、「少子化だけの問題ではなく芸術に生涯をかけようという若者が減少しているが、芸術の必要性を理解しチャレンジしてもらいたい」と語り、この事業を通して子どもや若い世代にも芸術の大切さを訴求したい考えだ。

東京藝術大学
http://www.geidai.ac.jp/


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ