若者の起業家志望割合、日本は最下位 アムウェイ・グローバル起業家精神レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アムウェイが起業家精神を高める目的で行っている「アムウェイ・グローバル起業家精神レポート」で、日本の若者の起業家志望割合が45カ国中最下位であることが分かった。
 この調査結果は、日本アムウェイが4月4日に東京都内で開催したメディア・シンポジウム「Think of Japan’s Future:これからのニッポンをかんがえよう!」で明らかにされ、早稲田大学ビジネススクールの東出浩教(ひがしで・ひろのり)教授が解説した。
 調査は、三つの指標、起業への願望、起業の実行可能性、起業への社会的圧力に対する安定性について、45カ国の若者(19歳~29歳の男女)5万人に対して昨年10月に行われた。その結果、調査対象者の中で本格的に起業を考えている若者の割合が、世界平均約50%に対して、日本は26%と最下位になった。
 東出教授は、日本の若者には「能力の理解」、「野心」、「向上心」、「自信」が欠如しており、自己を見つめ直す機会が少ないのではないかと分析した。
 また、モデルの長谷川理恵(はせがわ・りえ)さん、起業成功者として楠本修二郎(くすもと・しゅうじろう)氏とアーネスト・M・比嘉(ひが)氏を交えたトークセッションが行われ、最下位というネガティブなデータをチャンスととらえてほしいと、若者にエールを送った。 【PR】

日本アムウェイ
http://www.amway.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップフォト

最新写真ニュース

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(4月22、23日開催)

アルテリーヴォ和歌山 2-3 FCマルヤス岡崎   いわきFC 8-2 ノルブリッツ北海道   ギラヴァンツ北九州 10-0 アルヴェリオ高松   韮崎アストロス 1-5 ブリオベッカ浦安   AC長野パルセイロ 1-0 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ