第9回「ペアレンティングアワード」授賞式 人気育児雑誌が選ぶ子育てトレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ペアレンティングアワード実行委員会(アクセスインターナショナル)は12月1日、ことし育児業界で話題となったタレントや文化人、トレンド商品などを表彰する第9回「ペアレンティングアワード」授賞式を東京都内で開催した。
 人気育児雑誌7誌(リクルート『赤すぐ』、アクセスインターナショナル『FQ JAPAN』、主婦の友社『Como』、主婦と生活社『CHANTO』、祥伝社『nina’s』、リクルート『妊すぐ』、主婦の友社『Baby-mo』)が選出し、「コト部門」、「モノ部門」、「ヒト部門」で21のアワードが贈られた。
 「ヒト部門」では、鈴木おさむさん&大島美幸さん(カップル部門)、中田敦彦さん(パパ部門)、つるの剛士さん(パパ部門)、りんあんちゃん(キッズ部門)、みきママさん(文化人部門)、後藤真希さん(ママ部門)が受賞し、育児雑誌の編集長から記念の盾を受け取った。
 また「コト部門」は、「こども食堂ネットワーク」、さいたま市「さいたま市 祖父母手帳」、内閣府及び都道府県「子育て支援パスポート事業全国共通展開」、富士フイルム「Year Album」、ミキハウス「プレママ・プレパパセミナー」が受賞。「モノ部門」では、コールマン「タフドームテント」、子ども子育て総合研究所「コビーアフタースクール+代官山」」、タッペンス&クランブル「星型フリースアフガン スターラップ」、セキスイデザインワークス「FAMO-S」、タカタ「Child Guard 1.0」、エルゴベビー・ベビーキャリア「アダプト」、テクセルジャパン「クリップモンスター」、東急ホームズ「ミルクリーク」、富士フイルム“スマホdeチェキ”「instax SHARE SP-2」、ベビービョルン「ベビーキャリア ONE+Air」の10商品が受賞した。

「ペアレンティンングアワード」ホームページ
http://parentingaward.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップフォト

最新写真ニュース

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

決勝の結果(2017年1月1日)

鹿島アントラーズ 2-1 川崎フロンターレ (Ex)  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ