「日本中に店舗を行き渡らせたい」 ジーユー10周年 柚木社長抱負語る

 ブランド立ち上げから10周年を迎えたジーユーは11月18日、同社の柚木治(ゆのき・おさむ)社長への取材会を開催した。
 同社は、昨年発売の「ガウチョパンツ」が売上本数累計300万本を突破するなど、アパレル市場の不振が続く中、10年で売上高1878億円を達成。現在も業績は好調で、会場となった「ジーユー銀座店」には平日の午前中にもかかわらず多くの客が訪れた。
 同社は「あらゆる人にファッションをもっと自由に」というブランドコンセプトのもと、今年3月より「ロンドン R&D センター」をオープン。ロンドンのトレンドなデザイン情報をはじめ、素材やカラーといった商品開発の基となる最新情報をタイムリーに収集し、東京のデザインチームと共にシーズンテーマやデザインコンセプトの開発を通じて、次なるヒット商品の開発体制を構築している。
 柚木社長は、「グローバルなトレンドと実用性を両立させながら開発するのがジーユーの特長。ネットと店舗はお互い補完しあう関係なので、今後年間40~50店舗増やして日本中に店舗を行き渡らせたい」と抱負を語った。

「ジーユー」公式ホームページ
http://www.gu-japan.com/


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ