「SDGs」のニュース

SDGsに興味ある人はのぞいてみよう! 千葉商科大学がWEBメディア「MIRAI Times」開設

2020年10月16日
イメージ  SDGsに興味がある人、知識を深めたい人、さらには企業のCSRの担当者が、参考にできそうなWEBメディアがある。その名は「MIRAI Times(ミライタイムス)」。開設したのは、SDGsの推進に力を入れてい … 続きを読む

海無し県から海洋プラスチックごみ問題に取り組む 「大学対校!ゴミ拾い甲子園 in 埼玉県」

2020年10月11日
第12回大会の様子  川のごみが海に流れる前に拾って、SDGsゴール14「海の豊かさを守ろう」を目指そうと、「第14回 大学対校!ゴミ拾い甲子園 in 埼玉県」が10月18日(日)に開催される。大学生と企業・自治体が力を … 続きを読む

SDGs時代の大学の在り方など学ぶ 千葉商科大学がオンラインで無料公開講座

2020年10月8日
イメージ  2015年9月の国連サミットで掲げられた「SDGs(持続可能な開発目標)」には、世界中の企業や団体が取り組んでおり、教育界でも持続可能な社会を担う人材の育成が課題となっている。千葉商科大学(千葉県市川市)は、 … 続きを読む

【サーキュラーエコノミー】part1 循環型経済の先にある未来とは?長野・白馬村で「サーキュラーエコノミー」を学ぶ

2020年9月16日
あいさつをする白馬村観光局の福島洋次郎事務局長。  「サーキュラーエコノミー」という言葉を聞いたことがあるだろうか?  国連が進めるSDGs(持続可能な開発目標)という単語は新聞やテレビでよく見かけるようになったが、SD … 続きを読む

ジップロックがシェア傘に 廃棄問題の解決に一歩

2020年9月16日
 食品の保存や小物整理などで使っているジップロック(旭化成ホームプロダクツ・東京)のフリーザーバッグやコンテナが、リサイクルされて傘になった。東京の西武鉄道池袋線(池袋〜飯能駅)を中心に、各所で傘のシェアサービスを行う「 … 続きを読む

時代はソーシャルディスタンスキャンプ! 千葉・勝浦に音楽フェスも楽しめるキャンプ場がオープン

2020年6月15日
 SDGs(持続可能な開発目標)は今や常識。そしてこのご時世で生まれたのがSDC、ソーシャル・ディスタンス・キャンプだ。3万3,000平米の広大なゴルフ場跡地の芝生で、野外音楽フェスを毎週実施するキャンプ場「REWILD … 続きを読む

若者を中心に SDGsの認知度が向上 電通による生活者調査

2020年4月28日
   電通の、全社横断でSDGsに関するプロジェクトを推進する「電通Team SDGs」は、全国10~70代の男女計1,400人を対象に、第3回「SDGsに関する生活者調査」を実施した。  SDGs(Susta … 続きを読む

SDGsに取り組んでいる企業って? 「企業版SDGs調査」TOP100発表

2020年3月27日
 地球温暖化などの環境問題を含め、国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)は社会全体で取り組まなければ解決しない。その際、大きな影響力を持つのが各企業だが、日本でSDGsに積極的に取り組んでいる企業はどこだろうか?   … 続きを読む

「ひんこん」てなあに? 子ども向けSDGsアニメを公開

2020年3月19日
 日々の紙面はもちろんのこと、テレビのCMでも見かけるようになった「SDGs」(持続可能な開発目標)という言葉。大人が率先して目標達成のために行動することは当然だが、いずれ社会の主役となる子どもたちにもその意義を理解して … 続きを読む

太陽光発電設備の一貫した管理を 日本アセットマネジメント協会が指針公表

2020年3月13日
イメージ  企業などが持つアセット(資産)の維持・管理を支援する日本アセットマネジメント協会(JAAM、東京都港区)は、再生可能エネルギーとして期待されている太陽光発電について、計画から建設、保守、維持など一貫した管理が … 続きを読む

子ども・子育ての課題に取り組む「キッズデザイン賞」 アプリ、IoT、SDGsなど幅広く募集

2020年2月28日
   子どもたちの安全や創造性の育成、子どもを産み育てる環境づくりに貢献する優れた製品や建築・空間、サービスなどを表彰する「キッズデザイン賞」(特定非営利活動法人キッズデザイン協議会主催、経済産業省・内閣府・消 … 続きを読む

“資源は未来からの預かりもの” 花王、日本製紙の取り組み【サステナブル・ブランド国際会議 part3】

2020年2月26日
花王の歴代パッケージ(左から古い順で)。  サステナブル(持続可能な)社会の実現のために、私たちが取り組むべきことは何か――横浜で2月19・20日に開催された「サステナブル・ブランド国際会議2020」にはそのヒントが多く … 続きを読む

“利益ではなく価値の創出を”  【サステナブル・ブランド国際会議 part2】

2020年2月25日
「社会課題解決のためのイノベーション」について話す、セイコーエプソンの小川恭範CTO(左)とオムロンの宮田喜一郎CTO(右)。  企業とは利益を追求するもの――これが従来の考え方だった。しかし、SDGs(持続可能な開発目 … 続きを読む

“Good Lifeの実現”目指す企業・団体が集結 横浜で「サステナブル・ブランド国際会議」開催【part1】

2020年2月25日
サステナブル・ブランド国際会議の創設者であるコーアン・スカジニア氏。  最近よく聞くようになったサステナブル(持続可能な)という言葉。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開 … 続きを読む

日常のエコ活動ってしてる? SDGsアンケート

2020年2月17日
イメージ  貧困や飢餓、ジェンダーの平等や気候変動など、世界共通の課題に取り組むSDGs(持続可能な開発目標)。日常生活でも身近なエコ活動に取り組んでいる人は多い。例えば50~60代の女性の「マイバッグ」持参率は9割以上 … 続きを読む

無印プラバッグ廃止へ 夏前に全部紙製に

2020年2月5日
 プラスチックごみ削減を目指し、この夏からレジ袋の有料化が義務付けられるのは周知の通り。マイバッグを持つ人も増えてきたし、バイオプラスチックや紙袋などに切り替えた店も多い。無印良品(良品計画)でも、プラスチック製のショッ … 続きを読む

持続可能なツーリズムを! フランスのクルーズ会社が公約

2020年2月5日
 海を楽しむクルーズ船だからこそ、環境問題は身近だ。昨年約350クルーズを実施し、約3億8千万ユーロの売り上げを達成したフランスのラグジュアリークルーズ会社、PONANT(ポナン/フランス)が、持続可能なクルーズ実現のた … 続きを読む

日本のガールスカウト運動100周年 100年の歩みを伝える特設サイトオープン

2020年1月31日
 少女と女性の権利を守り、能力を発揮することに貢献してきた日本の「ガールスカウト」運動が、2020年に100周年を迎えた。これを記念し、ガールスカウト日本連盟(東京)は、特設ウェブサイトを公開した。  100周年のテーマ … 続きを読む

過去最低よりさらに下位へ 日本の男女格差指数は「7つ降格!」

2020年1月27日
 ジェンダーギャップ指数、という。世界経済フォーラム(WEF)が2019年暮れに発表したこの指数、日本は世界153カ国中121位。過去最低だった2017年の114位をさらに下回り、先進国首脳会議(G7)の中ではもちろん最 … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ