「SDGs」のニュース

若い世代ほど SDGsへの関心が高い傾向に! 興味があるゴールはどれ?

2022年6月27日
イメージ  年々、認知度が高まっている感があるSDGs──。2015年に国連で採択されたSDGsとは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)のことで、世界的目標が17あるのを知っ … 続きを読む

ZIPAIRの国際線にコオロギ粉末使用の料理が登場!? トマトチリバーガーとペスカトーレ

2022年6月24日
  ZIPAIRの機体  格安航空会社ZIPAIR Tokyo(千葉県成田市)の運行する国際線4路線で、食用コオロギのパウダーを使用した機内食が提供されることになった。  食用コオロギに関連する品種改良・生産・ … 続きを読む

「エシカルってどういうこと?」 ココリコ田中さん、斎藤幸平さんらがイベントに登場

2022年6月8日
東京都内で行われた『エシカル白書2022~2023』の出版記念イベント。  最近、聞く機会が増えた「エシカル」という言葉。学校現場でエシカル消費が取り上げられるようになり、国連のSDGs(持続可能な開発目標)ともしばしば … 続きを読む

『しんぴんよりもずっといい』 パタゴニア初の絵本でリサイクルを啓発

2022年6月6日
 “私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む(We are in business to save our home planet)”を企業ミッションとする「パタゴニア」(パタゴニア・インターナショナル・インク … 続きを読む

お気に入りの靴を素足でさらっと履こう! サステイナブルな畳インソール

2022年6月3日
畳インソール・ローファースタイル  天然素材ながら吸湿性、吸臭性、抗菌性に優れており、高温多湿な気候の日本の暮らしを快適にさせてくれている「畳」。そんな畳を普段履きのローファーやスニーカー、パンプスの中に敷いて、靴の中を … 続きを読む

オレンジの皮+3Dプリンター=? ミラノ発、サステナブルな「オレンジランプ」!

2022年6月1日
オーミー・ザ・オレンジランプ  毎日料理をしていると、結構な量の野菜・果物の皮が出るのではないだろうか。そのたくさんの皮、普段はどうしている? 家庭でコンポストでもしていない限り、生ゴミとして捨てている人が多いと予想する … 続きを読む

遊びながら海の環境考える きれいな海辺、由比ガ浜でビーチスポーツイベント

2022年5月31日
 ビーチでさまざまなスポーツを体験しながら海の環境保護を学び、海の豊かさを守るイベントが5月28日、神奈川県鎌倉市の由比ガ浜海岸で行われた。当日は真夏のような日差しが照りつけたが、吹き抜ける海風がさわやかで心地よいほど。 … 続きを読む

5月30日は「ゴミゼロの日」? 神奈川・横須賀でごみを出さない買い物体験

2022年5月26日
 5月30日と「ゴミゼロ」の語呂合わせで、この日は各地でゴミ削減の啓発イベントなどが開催されるかもしれない。神奈川県横須賀市・日の出町では、「ENEOS日の出町」敷地内において、「ゴミゼロマルシェ」が開催される。  エコ … 続きを読む

“エシカルな社会”の実現のために 知恵と事例が詰まった初の『エシカル白書』

2022年5月21日
 「脱炭素」「フードロス」「ESG投資」。 いずれも最近よく聞くキーワードだが、あなたはそれぞれについてどれくらい詳しく知っている? エシカルな生活やエシカル消費は、国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)を達成するた … 続きを読む

コスメがクレヨンに 化粧品もサステナブルに

2022年5月20日
GK with COSME no ippo  口紅をクレヨン代わりにお絵描き、というのは子どもの頃の憎めないいたずらだが、これは化粧品のアップサイクル。役目を終えたコスメを回収してクレヨンにする試みだ。「銀座化粧堂」(銀 … 続きを読む

ゴミが舞うスノードーム 北斎の海にもプラスチック

2022年5月17日
 世界的に有名な葛飾北斎の「富嶽三十六景」。神奈川沖浪裏の、大波にもまれる三そうの船。19世紀なら美しい構図だが、その合間に海洋プラスチックゴミが舞っているのが現代の絵だ。 5月30日の「ごみゼロの日」を機に、プラスチッ … 続きを読む

水に強い紙製のストロー コーヒー豆の皮をアップサイクル

2022年5月9日
 プラスチックストローの代わりに使用する店舗が増えた紙製ストロー。環境には優しいが、使い心地がイマイチと思っていた人もいるかもしれない。伊藤園(東京)は、コーヒー豆の皮部分である「シルバースキン」を配合した紙ストロー「シ … 続きを読む

海洋プラゴミが伝統の織物に 糸と資源の循環リレー

2022年4月14日
 世界の海に存在しているプラスチックごみは、合計で 1億 5,000 万トンといわれる。年々悪化する地球環境問題に取り組む一つの方法として、日本各地で海洋漂着ペットボトルなどを回収するクリーンアップ活動が行われている。そ … 続きを読む

主婦たちの「SDGs」への取り組み、「食品ロス」対策が多数 “過剰なエコ”への疑問も

2022年4月7日
イメージ  「SDGs」(持続可能な開発目標)という言葉を耳にする機会が増えたが、その言葉のカバーする範囲は広大だ。2015年9月の国連サミットで、全会一致で採択されたSDGsの目指すところは、“誰一人取り残さない”持続 … 続きを読む

「早い」「安い」だけではなく、環境に優しい選択を エシカルなハウスクリーニングが登場

2022年4月1日
 より安く、より早く、という言葉は魅力的だ。しかしそれを達成するために強烈な洗剤や薬剤が使われ、環境だけでなく、居住する人や動物に負荷をかけていたとしたら?  エシカルノーマル(大阪市)は、ハウスクリーニング業界の中、人 … 続きを読む

どうしてそれが大切なの? 17の目標と169のターゲットをすべて解説した『SDGsの教科書』

2022年3月28日
 SDGs(エス・ディー・ジー・ズ)。なんだか堅苦しそうで私には関係ない、と思っていたら、最近ではTVで芸人さんやタレントさんまで連呼するようになった。とても大切なことらしいし、ちょっと調べてみようかな……そう思った人に … 続きを読む

SDGsの先駆者ガウディ 自然と共生するための150年前からのヒント

2022年3月3日
「SDGsの先駆者アントニ・ガウディ 形と色 -150年前からのヒント-」  サグラダ・ファミリアやグエル公園で有名なカタルーニャの建築家、アントニ・ガウディ。植物や動物、虫などをかたどった優雅なデザインや丸みのある建築 … 続きを読む

消費者が選ぶSDGsブランド企業 1位は2年連続で「トヨタ」!

2022年3月1日
 国連が2030年までの達成を掲げる持続可能な開発目標(SDGs)。「つくる責任 つかう責任(目標12)」「貧困をなくそう(目標1)」「海の豊かさを守ろう(目標14)」など、日常の多くの場面でSDGsについて聞くようにな … 続きを読む

ウナギのアラを有効活用 老舗ウナギ専門店が挑むSDGs

2022年2月28日
極みうなそば  明治40年創業のうなぎ専門店「大塚うなぎ宮川」 (宮川・東京)が、“うなぎ屋としてのSDGs(持続可能な開発目標)”に挑戦している。今まで大半が捨てられてきた、ウナギをさばくときに出る頭や骨の「アラ」。こ … 続きを読む

サステイナブルなハンカチ 廃棄食材を再活用

2022年2月24日
 やさしい色合いが視覚的にもうれしい。捨てられる食材から作った生地を使うサステイナブルなハンカチ(ブルーミング中西・東京)がオンラインショップ「ハンカチーフギャラリー」で発売された。ファッション業界がフードロス問題に取り … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ