「新型コロナウイルス」のニュース

大学生たちの夏休み予定 旅行したいけど実際に行くのは約1割

2020年8月6日
イメージ  夏休みに入った大学生も多いだろう。新型コロナウイルスの影響で前期はオンラインで授業を実施した大学も多いから、生活そのものの変化はあまりないかもしれない。しかし、今年4月に入学した1年生にとっては大学生になって … 続きを読む

コロナ禍だからこそ、帰省したい 4割強が夏休みに帰省を予定

2020年8月5日
イメージ  新型コロナウイルスの日々の感染判明者数が高止まりとなっている中、政府からは夏休みの帰省について慎重な行動も呼び掛けられている。そんな中、LINEがスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ … 続きを読む

やっぱり気が緩んできてましたか? 家族内感染も不安

2020年8月5日
イメージ  緊急事態宣言の時はかなり緊張していたが、宣言解除後はズルズルと・・・。以前より感染者数は増えているのに周囲の緊張感は緩んできているような気がする。「新型コロナウイルスへの現在の意識に関する調査」(クロス・マー … 続きを読む

延期された東京五輪を米中の人はどう思っている? 配慮すべきことは両国で差

2020年8月4日
イメージ  本当だったら、今ごろ五輪で盛り上がっていたのに──ブレインパッドは、東京五輪の開催に対する海外の意識調査を目的として、同社が取り扱うマーケティングリサーチツールのSNS分析機能とアンケート機能を活用したオンラ … 続きを読む

コロナ大流行を30年前に“予言”? 「2020年、人類の半数が伝染病に」

2020年7月31日
1990年5月2日付の岐阜新聞朝刊3面(岐阜新聞社提供)。  新型コロナウイルスの世界的大流行を予測したかのような記事が、30年前の岐阜新聞に「2020年、人類の半数が伝染病に」の見出しで大きく掲載されていたと、会員制交 … 続きを読む

10万円給付と比残留日系人

2020年7月30日
 新型コロナウイルス対策としての一律10万円の特別定額給付金の支給対象から、海外在住の日本人は4月の時点では外された。その数は2018年の推計で約139万人。アジア各国では「日本にいる外国人に支給されて海外にいる日本人に … 続きを読む

持続化給付金の謎―行政組織の硬直化

2020年7月30日
 新型コロナウイルス感染症の経済対策の一つである、持続化給付金の支給の仕組みは不透明で謎だらけだ。中小企業者や個人事業主の資金繰りの苦しさを緩和する方策だから、そのための運営主体をなぜわざわざ公募するのか。申請に必要な情 … 続きを読む

V字回復へ感染検査拡大が鍵 コロナ危機の経済政策で小林氏

2020年7月30日
 (株)共同通信社主催の5月きさらぎ会で、東京財団政策研究所研究主幹の小林慶一郎氏が「コロナ危機における日本の経済政策対応について」と題して講演。新型コロナウイルスを巡る緊急事態宣言は解除されたが、「国民の間に感染への不 … 続きを読む

安倍さんの〝早い夏休み〟 人事と解散時期で夜も眠れず?

2020年7月30日
 当初から延長の可能性は低かったとはいえ、「コロナ国会」は6月17日、150日間の会期を終えて閉幕した。安倍晋三首相が大好きなゴルフを楽しめるのはまだまだ先だし、河井克行・案里議員夫妻の逮捕でしばらくは頬かむりをするだろ … 続きを読む

「音楽の森」世界第2位の音楽市場の〝いま〟

2020年7月22日
 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目指した、緊急事態宣言が5月25日夜に全面解除された。この間、商業・公共施設の休業や、音楽、演劇、スポーツなど各種イベントの開催中止が相次いだ。感染拡大を阻止するために自粛措置は不可避 … 続きを読む

定額給金に関する調査 10万円を不満に思う人は男女どちらに多い?

2020年7月22日
イメージ  もう、10万円は振り込まれたかな? Insight Tech(東京)は、同社が運営する「不満買取センター」上で、「給付金」に関する調査を実施し、インサイトデータ3,074件をユーザーから収集。男女比較や自由回 … 続きを読む

7割が夏の帰省を自粛 手土産はオンラインで

2020年7月22日
イメージ  毎夏、帰省の時期の問題といえば渋滞や混雑だったが、今年はコロナ。ぐるなびの調査によると、この夏「帰省しない」という人は、66.4%に上っている。調査は6月16日~23日に行い、20~60代のぐるなび会員2,0 … 続きを読む

新型コロナウイルスで残業が減少? 一方、コンサルと行政業種の残業は増加

2020年7月21日
イメージ  ジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク(東京)は、「『日本の残業時間』四半期速報」2020年4-6月集計を発表した。  それによると、全体の平均残業時間は、1-3月集計 … 続きを読む

コロナ休校明けの高校生は何思う? 「友達に会えてうれしい」がダントツだけど面倒なことも

2020年7月21日
イメージ  新型コロナウイルスの影響で全国の小・中・高校が3月から一斉休校した。新学期も迎えられないままだった多くの高校も、6月にようやく再開。“コロナ前”の生活とは違いがたくさんあるけれど、高校生たちは今の学校生活でど … 続きを読む

アフターコロナに日本はどう変わるのか 矢野経済研究所がセミナー「日本産業の構造変化と成長市場」

2020年7月20日
 危機の時代、環境の変化に対応できない企業に未来はないと言われる。では、どうやって変化に対応していけばいいのか。その第一歩は情報を収集することから始まる。アフターコロナで日本経済はどう変わっていくのか――さまざまな企業の … 続きを読む

医療現場は3月に比べると改善? 現場の医師にアンケートを実施

2020年7月16日
イメージ  医療機関検索サイト「病院なび」を運営するeヘルスケア(東京)は、自社の協力医師会員に対して、3月以降継続してアンケートを行ってきたが、6月23日~29日に「第4回 新型コロナウイルス(新型肺炎)についてのアン … 続きを読む

緊急事態宣言は再発令すべき? 現在が「第2波」だと思う人は7割以上

2020年7月16日
イメージ  日ごとの数字に一喜一憂すべきではないが、新型コロナウイルスの新規感染者数を毎日チェックしているという人は多いだろう。特に4日連続で200人を超えた際は、「爆発的に感染が広がるかも?」と心配した人もいるのでは? … 続きを読む

「陸海空の現場~農林水産」首相に期待したい自国民ファースト

2020年7月13日
 新型コロナウイルス感染の恐怖の中で治療にあたる医療従事者らとともに、農家など日常生活を維持する職業の人たちに「エッセンシャルワーカー」として感謝する光景が欧州などで目立つ。トランプ米大統領も「農家は偉大な米国人だ」と、 … 続きを読む

「風のたより~地域経済」どこに住みますか?

2020年7月13日
 新型コロナウイルス感染拡大防止で、「3密」回避が求められ、多くの人が通勤・通学を控え、「おうち時間」を過ごす日々が続いた。大都市圏では、感染ルートを追えないケースが増えるとともに、危機感が強まった。  「3密」という感 … 続きを読む

「風のたより~地域経済」地方政治にルネサンス

2020年7月7日
 新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、権力構造が転換するかもしれない。振り返れば、14世紀にヨーロッパでペストが大流行した際、中世の教会の権威は崩れ、ルネサンスにつながった。今回のコロナの流行で地方でも、新たなリー … 続きを読む

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ