企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

サンコーが「電動アシスト折りたたみ台車」を発売 最大積載量300キロ、充電式で80分使用可

サンコー 「電動アシスト折りたたみ台車」

 

 アイデア商品の開発・販売を手掛けるサンコー(東京都千代田区)はこのほど、アシスト機能が付いて折りたたみができる台車「電動アシスト折りたたみ台車」を発売した。

 前進と後進を電動で行える電動アシスト機能があり、最大積載量300キロの荷物を運ぶことができるという。サイズは幅60センチ、奥行き90センチ、高さ96センチ。バッテリーを内蔵、家庭用コンセントで約5時間充電すると約80分使用できるという。

 手元のレバーでスピード調整ができ、前進は最大時速8キロ、後進は4キロ。未使用時は、持ち手のハンドルレバーを折りたためる。価格は12万8000円。直営店舗かインターネット通販(https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003784)で購入できる。

 サイズが大きい従来品「電動アシスト台車」(15万5400円)もある。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ