企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

岡本圭司選手がW杯チャンピオンに パラスノーボードLL2クラス

牛乳石鹼共進社 岡本圭司 選手

 

 国際パラリンピック委員会主催のワールドカップ(W杯)イタリア大会でこのほどスノーボードクロスが行われ、牛乳石鹼共進社(大阪市)が応援するチームのメンバー、岡本圭司選手が2位を獲得し、パラスノーボードLL2クラスのシーズンワールドチャンピオンに輝いた。

 岡本選手は「とにかくうれしい。これに尽きる。初日は全く歯が立たず、夜中までコーチやサポートチーム、選手仲間が映像分析に付き合ってくれた。皆のおかげでワールドカップの表彰台に初めて立たせてもらえた。北京五輪まであと少し。この最高の仲間とともに最高の舞台へ進んでいきたい」と喜んだ。

 岡本選手は、牛乳石鹼共進社が応援するスポーツ選手グループ「カウスポーツ」に所属。神戸市出身の39歳。高校卒業後スノーボードを始め、2007年「日産X-TRAIL」で日本人最高順位の5位入賞を果たすなど数多くの大会で活躍してきたが、15年2月に撮影中の事故で脊髄を損傷、右足に障がいを負った。岡本選手が参加するLL2クラスは、障がい部位や程度で分けられる三つあるクラスの一つで、比較的軽度の下肢障がい者が出場する。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ