企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

感染予防チラシのデザインデータを無償提供 名古屋のサクラ印刷、全国のスーパーに活用呼び掛け

サクラ印刷 「地域を守る感染予防チラシ」

 

 流通・小売業の広告を手掛けるサクラ印刷(名古屋市)は、新型コロナウイルスの感染が広がり、地域におけるスーパーマーケットの役割が重要になっていることから、折り込みチラシで感染予防などを呼び掛ける取り組みを5月1日から始めた。

 中心となるのは「地域を守る感染予防チラシ」で、表面にマスク着用や入店時に消毒液の使用を呼び掛けるなど、安心して買い物ができる店舗情報をデザインしたテンプレート(ひな型)をスーパーなどに無償で提供する。裏面は、自宅で楽しく過ごせるような取扱商品を紹介するなど、単なる特売のPRではない店舗ごとの企画・アイデアをデザインする。

 全国のスーパーが利用でき、テンプレートのデータだけ無償提供を受け、他の印刷会社でチラシを作り印刷することもできる。サクラ印刷の「今、私たちにできること。社会・企業・店頭支援に向けた取り組み」のHPから申し込む。

https://www.sakura-pr.co.jp/202004corona-support.html

 また、同社は感染予防啓発チラシと、家庭で手作りマスクができる型紙をビニール袋に入れた配布セットを2万セット作成した。レジなどで買い物客に手渡しすることを想定しており、在庫がなくなるまで1000セット単位で同社の取り組みに賛同するスーパーに無償提供する。

 新型コロナウイルスの感染対策のため、買い物客が集まりすぎないようにスーパーの折り込みチラシを自粛する動きが広がっている。サクラ印刷は「集客のためのチラシではなく、安心して買い物をすることで地域とスーパーをつなぐ助けになれば」としている。

 

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ