企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「母の日に感謝を込めて包丁を贈ろう」 包丁産地・岐阜県関市の「三星刃物」が新作ギフトアイテム製作

三星刃物 「和 NAGOMI」ギフトパッケージ

 

 刃物の産地として知られる岐阜県関市にある「三星刃物(みつぼしはもの)」は、同社の刃物ブランド「和 NAGOMI」の包丁を入れる新作ギフトアイテムを作り、今年の「母の日」(5月10日)を前に「感謝の気持ちを込めて包丁を贈ろう」とPRしている。

https://nagomi.mitsuboshi-cutlery.com/

 ギフト用に作ったのは、スリーブと呼ばれる包丁を入れた箱を収納するラッピング用パッケージ、お祝い用の熨斗(のし)、メッセージシールの3種類。パッケージは、母の日などに向けた白を基調にした箱のほか、黒を基調にしたプレゼント用、結婚式のお祝い用の3種があり、1箱300円(税別)、熨斗とシールは各100円(税別)で、オンラインショッピングで包丁を選び、購入した場合に利用できる。

 岐阜県関市は、鎌倉時代に日本刀を作っていたことから刀鍛冶の技術が伝承され、ドイツのゾーリンゲン、英国のシェフィールドと並ぶ「世界三大刃物産地」などといわれている。三星刃物は明治6(1873)年に創業、現在5代目社長の下、さまざまな種類の洋包丁を製造・販売している。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ