企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

1日に必要な野菜の3分の1が入った塩ちゃんぽん 「ほっともっと」から4月8日に発売

Hotto Motto (ほっともっと) 塩ちゃんぽん

 

 持ち帰り弁当店チェーンの「Hotto Motto (ほっともっと)」を展開するプレナス(福岡市)は4月8日に、1日に必要とされる野菜量の3分の1を取ることができるという、「野菜が摂(と)れる 塩ちゃんぽん」を発売する。価格は税別426円。

 厚生労働省は「健康日本21(第二次)」で、1日当たりの野菜摂取量の目標値を平均350グラムだとしている。プレナスによると「野菜が摂れる 塩ちゃんぽん」は、目標値の3分の1(約117グラム)を摂取できるとしている。

 「塩ちゃんぽん」には、ちゃんぽん麺と、豚バラ肉、キャベツ、タマネギ、もやし、ニンジン、コーンの5種の野菜と、キクラゲ、かまぼこが入っている。スープは、トビウオからとる「あごだし」と、豚ガラでとったダシを合わせ、あっさりとした塩味に仕立てたという。

 また、小袋でゆずこしょうが付いており、「味の変化を楽しんでほしい」としている。

 プレナスは、2月末時点でほっともっとを2528店展開している。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ