企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

小学生の夢をかなえる作文、最優秀は「福祉美容師」「認定臨床栄養指導医」 日本FP協会、なりたい職業は男子「サッカー選手・監督」、女子「看護師」

日本FP協会 「2019年度 小学生『将来なりたい職業』ランキング トップ10」

 

 日本FP協会(東京都港区)は、全国の小学生に将来の夢を語ってもらう第13回「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」の入賞者を発表した。

 3093点の応募があり、最優秀個人賞は、中・低学年部門(1~4年生)が「夢に向ってがんばるぞ!!」の瀬尾ノエルさん(東京・昭和女子大付属昭和小2年)、高学年部門(5~6年生)は、「認定臨床栄養指導医―身体の中から健康に」の松居暖佳(まつい・はるか)さん(東京・筑波大付属小5年)が選ばれた。

 瀬尾さんは福祉美容師になる夢について、具体的なライフプランを立てて実現する決意を示した。松居さんは、管理栄養士の母親の影響で、健康をサポートできる医師になるためのプランについて詳細に示した。

 最優秀学校賞には、東京の筑波大付属小が選ばれた。

 また、応募作品で取り上げた「なりたい職業」を集計したところ、男子は「サッカー選手・監督」、「野球選手・監督」「医師」の順で多かった。女子は「看護師」「獣医」「保育士」の順だった。

 日本FP協会は、ファイナンシャル・プランニングの普及・啓発と、ファイナンシャルプランナーの養成などを通じ、金融経済教育の分野で活動するNPO法人。

 

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ