企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

東京・富士山・桜…、訪日外国人客に人気あるデザインに 宝酒造、「宝焼酎『JAPAN』」発売

宝酒造 「宝焼酎『JAPAN』東京デザインボトル」

 

 宝酒造(京都市)は「宝焼酎『JAPAN』」の特別デザイン商品として、「東京デザインボトル」2種類を2月10日に発売する。内容量は700ミリリットルで、参考小売価格は税別839円。アルコール分は25%。

 宝酒造は尾形光琳(おがた・こうりん)の「風神雷神図屏風」をモチーフにした従来のデザインと、訪日外国人客(インバウンド)に人気のある東京・富士山・桜をモチーフとした二つの「東京デザインボトル」を発売することで、拡大するインバウンド需要の獲得を目指すという。

 宝焼酎「JAPAN」は、原料のサトウキビ糖蜜と大麦に由来する甘みを生かした焼酎。すっきりと飲みやすく、まろやかな味わいが特徴で、水割りやロックのほか、炭酸割りやお茶割りなどさまざまな飲み方で楽しめるとしている。

 宝酒造は、「新たにインバウンド需要対策商品を発売し、宝焼酎『JAPAN』ブランドの価値を高めるとともに、甲類焼酎市場における話題の喚起と新規需要の獲得に努めたい」という。

 

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ