企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

春をイメージした日本酒はいかが? 宝酒造、「松竹梅『春の辛口』」を季節限定で発売

宝酒造 「松竹梅『春の辛口』」

 

 宝酒造(京都市)は、日本酒「松竹梅『春の辛口』」を2月4日(火)、季節限定で発売する。1・8リットルで参考小売価格は、税別1360円。

 宝酒造は「松竹梅『春の辛口』」について、まろやかでありながら、すっきりとした喉ごしとキレのある辛口の味わいが特徴だとし、温めても冷やしてもおいしく飲めるという。

またパッケージ上部には、甘辛の目安である「日本酒度」を表記、春をイメージさせる緑色を採用し、季節感も演出したデザインにした。

 宝酒造は、昨年も発売した「松竹梅『春の辛口』」を、今年も季節限定で発売することで、春季の清酒需要を喚起するとともに、松竹梅ブランドの育成に努めていきたいとしている。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ