企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

社長が選ぶ「今年の社長」、1位は4年連続で孫正義氏 産能大総合研究所が調査、2位は豊田章男氏

 

 産業能率大学総合研究所(東京都世田谷区)は、従業員数6人以上の企業経営者を対象に今年の最優秀経営者は誰かを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」として発表した。調査は11月19~25日、インターネットで行い、有効回答数は490。

 「今年の社長」第1位は、4年連続でソフトバンクグループの孫正義氏だった。11月に発表されたヤフー親会社のZホールディングスとLINEの経営統合が大きなインパクトを与え、経営者としての先見性やスケールの大きさが多くの支持を集めた。アンケートに答えてもらった社長自身の年齢を「40代以下」「50代」「60代以上」に分けて分析した結果でも孫氏は全ての世代からの評価が高く、40代以下の若手経営者からは2位の3倍以上の票を集めた。

 第2位も4年連続でトヨタ自動車の豊田章男氏。50代と60代以上の社長からの支持は豊田氏がトップだった。

 3位の小浜英之氏(ワークマン)、4位の大山晃弘氏(アイリスオーヤマ)、10位の川辺健太郎氏(Zホールディングス)は、初めてトップ10入りした。7位の吉田憲一郎氏(ソニー)は、昨年の12位からランクアップし、8位の山田進太郎氏(メルカリ)は、昨年の調査で前社長の小泉文明氏が同じく8位にランクインしており、2年連続でのトップ10入りとなった。

 

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ