企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

清掃・警備・案内を行う「複合型サービスロボット」を開発 オムロンソーシアルソリューションズ、2020年5月に提供開始

オムロンソーシアルソリューションズ 「複合型サービスロボット」

 

 オムロンソーシアルソリューションズ(東京都港区)は、清掃・警備・案内に対応する「複合型サービスロボット」を開発した。12月18~21日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「2019国際ロボット展」に出展し、20年5月から提供を開始する。

 近年、サービス業や流通業などで労働力不足が深刻化している。特に清掃・警備・案内業務の人手不足が顕著で、ロボットによる代替のニーズが高まっている。

 「複合型サービスロボット」は、①施設内で人や障害物を自動回避しながら、床のゴミを吸引する②内蔵カメラで周囲の映像を確認し、倒れている人や不審者に遠隔で声掛けする③モニター、スピーカーを活用し、動画などのコンテンツを再生する―といった機能を備えている。自動充電機能を搭載しており、作業が滞ることなく、昼夜を問わず連続稼働が可能だ。自動回避機能により、施設内を人が行き交う時間帯でも稼働できるため、小売店舗では、人の少ない午前中に清掃、夜間は店内の巡回警備を行ない、日中の混雑時間帯には本体前面のディスプレーで情報などを告知する、といった使い方ができる。

 

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ