企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

大阪マラソンがパリの名所を走るマラソン大会と提携 広報活動で相互協力

 

 大阪マラソン組織委員会(大阪市)は10月2日、シュナイダーエレクトリック・パリマラソンと提携した。

 互いの公式ホームページでバナーを交換するなど、両大会のPRと誘客を促進するため広報活動で連携・協力する。この提携により、両大会が世界トップレベルの大会に発展することを目指すとともに、国際化を促進する取り組みを進める、としている。

 次回のシュナイダーエレクトリック・パリマラソン大会は、2020年4月5日に開催される。パリの中心を走るコースが特徴で、シャンゼリゼ通りをスタートし、バスチーユ広場を抜けて、バンセンヌの森からブローニュの森を通るコースだ。エッフェル塔やルーブル美術館、オルセー美術館、セーヌ河岸などパリの名所を走り、他の大会では味わえない体験ができるという。

 

・パリマラソン大会:https://www.schneiderelectricparismarathon.com/en/

 

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ